暮らし通 >テレビで話題のグルメお取り寄せ > 44 セコムの食

ダウンタウンDXで『一湖房 鴨ロース』が8位にランクイン。

毎週木曜日本テレビ系列の『ダウンタウンDX』。12月13日はゲストのオススメグルメやスターの私服、ゲストの厳選トークを集めた『ダウンタウンDX ベストセレクション 厳選!冬のギフトスペシャル』でした。

そして、雑誌『東京ウォーカー』と、『関西ウォーカー』の編集部が大胆に採点した、お取り寄せも出来るその『スターのオススメグルメBEST10』の、第8位にラサール石井さんオススメで、『満天☆青空レストラン』、『旅サラダ・コレうまかろう!』などでも紹介された滋賀県『一湖房』の『鴨ロース』がランクインしました。

この『一湖房 鴨ロース』は、琵琶湖のほとり長浜市ならではの郷土料理の専門店『一湖房』の人気惣菜で、全国のファンがお取り寄せする逸品だそうで、上質な鴨の胸肉を、皮目をソテーして余分な脂を落としてから、昆布出汁、醤油、柚子で作った割り下に2時間ほど漬け込んでから、20分弱火で煮込んでレアでジューシーに仕上げた絶品とのこと。

紹介したラサールさんは「本当に美味しくて、しかも袋から出して切るだけ!」と大の気に入りだそうです。またゲストの西川きよしさんや、関根麻里さんも目を丸くして美味しそうに食べていました。

【セコムの食】鴨ロース2袋
【楽天市場】

【セコムの食】『定期購入』
鴨ロース2袋 3カ月コース


『スターのオススメグルメBEST10』
第1位 『osteriacasa吉田pasta BAR』
          グレービーミートスパ
/高嶋政宏さん
第2位 『共栄堂』タンカレー/中尾彬さん  
第3位 『大徳寺 喜代』すじねぎ焼き/高橋英樹さん
第4位 『pointage 麻布十番』ミルクフランス/木佐綾子さん
第5位 『自由が丘 SHUTTERS』スペアリブ/渡辺徹さん
第6位 『塩もつ鍋 権屋』権屋もつ鍋セット/杉本彩さん
第7位 『戸越銀座 から揚げ専門店とりあん』
          骨なしもも
/クリス松村さん
第8位 『一湖房』鴨ロース/ラサール石井さん
第9位 『いつ樹』濃厚海老つけ麺/勝俣州和さん
第10位 『芦屋軒』牛肉佃煮/森久美子さん

人気番組、旅サラダのお取り寄せコーナー「日本全国 コレ!うまかろう!! 」完全保存版のスペシャルで80品を一挙紹介。

毎週土曜日、朝8時ABCで放送の『朝だ!生です 旅サラダ』の、お取り寄せの大人気コーナー『日本全国 コレ!うまかろう!!』。
8月25日は過去に放送した、全国の美味しいお取り寄せを、完全保存版のスペシャル企画で一挙に紹介!

神田正輝さんをはじめ、向井亜紀さん、三船美佳さん、勝俣州和さんらレギュラー陣のお気に入りの美味しいお取り寄せが全週全品集結して、なんとその数、全80品!しかも今回は一切試食なし。見ているだけで空腹が襲ってくる過酷な内容でさらに、よりによってゲストは美食家でも知られる俳優の中尾彬さん。
次から次に紹介される美味に全員が唸り続けていました。

【紹介された商品リスト】 ※記事もあります。クリックしてみてください。
●東京/『つきじ宮川本店』宮川炭火蒲焼
●奈良/『マル勝髙田商店』三輪そうめん・しろやまと秦
●神戸/『インドカレーの店・アールティー』
ベジタブルカレー&ナンセット
●福岡/『薬膳参鶏湯さとや』さとやサムゲタン
●長野/『美包』雪村そば
●宮城/『利休』牛たん
●東京/『丸赤商店』まあじの干物
●長野/『塩屋醸造』えのき味噌
●長崎/『徳信』牧島流鯵茶漬け(梅・塩)
●福岡/『河庄』河庄特製明太子
●香川/『日の出正麺所』純生うどん
●千葉/『中華蕎麦とみ田』中華蕎麦とみ田つけそば
●東京/『めん徳二代目 つじ田』
めん徳二代目 つじ田 お取り寄せつけめん

●東京/『勝丸』勝丸正油ラーメン
●神奈川/『鎌倉ハム富岡商店』特製ロースハム鎌倉
●京都/『紫野和久傳』れんこん菓子西湖
●長崎/『まるなか本舗』長崎香福寺焼かま
●愛媛/『JAえひめ中央』紅まどんな
●鹿児島/『三清屋』黒豚味噌漬け
●長崎/『麺々菜々みろくや』皿うどん
●佐賀/『竹八』あぶり漬け(西京漬け)
●長崎/『雲仙きのこ本舗 雲か山か』養々麺
●福島/『蔵々亭』喜多方ラーメン(しょうゆ味)
●東京/『あべたいと』両面焼きそば
●京都/『土井志ば漬本舗』別樽仕込千枚漬
●東京/『大勝軒』特製もりそば
●京都/『いづ萬』東山魚餅(蒲鉾)
●東京/『帝国ホテル』ハンバーグステーキ オニオンソース
●岐阜/『明宝ハム』明宝ハム
●岩手/『ぴょんぴょん舎』盛岡冷麺(キムチ付き)
●徳島/『谷ちくわ商店』竹ちくわ
●長崎/『田口製麺所』五島うどん
●香川/『骨付鳥一鶴』骨付鳥ひなどり
●大阪/『笑福酒場げんふ』究極のどて焼き
●佐賀/『萬坊』いかしゅうまい
●沖縄/『サン食品』沖縄そば(豚三枚肉付き)
●北海道/『マルカイチ・ながさわ水産』オホーツクのルビー(いくら)
●茨城/『丸真食品』舟納豆
●鹿児島/『もんぺおばさん』黒豚みそ(肉味噌)
●福岡/『平塚明太子専門店』辛口・明太子
●高知/『しゅりの里』放し飼い地鶏の卵
●神奈川/『彩香新館』黒ごまあんまん
●北海道/『十勝トテッポ工房』
ナチュラルチーズケーキ カマンベールのフロマージュ
●静岡/『川奈ホテル』フルーツケーキ
●長崎/『長崎菓寮 匠寛堂』はちみつかすてら
●東京/『LISZT(リスト)』オレンジピールチョコレート
●宮城/『源氏蛍せんべい』源氏蛍せんべい
●静岡/『山崎精肉店』金華豚味噌漬
●三重/『ララポルタ』
ララポルタの本当に美味しいミートソース 生パスタ

●東京/『肉のたかさご』肉のたかさごのやき豚
●東京/『ル・コック』ローストチキン
●石川/『日本料理 銭屋』笹おこわ(蟹、鯛、茸、豚、海老)
●京都/『サリィズキッチン マーガ』しお・けーき
●秋田/『寛文五年堂』いなにわ生うどん 比内地鶏鍋セット
●神奈川/『井上蒲鉾店』かまくら風味おでん
●滋賀/『一湖房』合鴨ロース煮
●岐阜/『飛騨高山 板蔵らーめん』飛騨高山 板蔵らーめん
●京都/『権太呂』鍋焼きうどん
●長崎/『平山旅館』島茶漬け(鯛)
●東京/『千疋屋総本店』マンゴーカレー
●東京/『魚力』サバ味噌煮
●大阪/『黒門三平』北海道産 塩紅鮭厚切り
●静岡/『島沢商店』アジの干物
●京都/『京洛 辻が花』柚香西京漬 慶雲生五彩
●京都/『祇園にしむら』千枚漬鯖寿司 八坂の雪
●長崎/『岩崎本舗』長崎角煮まんじゅう
●兵庫/『あしや本竹園』コロッケ
●大阪/『福島一芳亭』しゅうまい
●長崎/『長崎ぶたまん 桃太呂』長崎ぶたまん
●北海道/『美幌峠物産館』ポテトもち
●京都/『竹中罐詰』オイルサーディン
●広島/『倉崎海産』花瑠&花星(オイル&オイスター)〈牡蠣の油漬け〉
●鹿児島/『小田口屋』さつま揚げ
●京都/『京都居酒屋やすだ』牛すじ煮こみ
●福岡/『博多 磯貝』つぼ鯛博多西京漬
●三重/『志摩観光ホテル・クラシック』お取り寄せアワビカレー
●福井/『四季食彩 萩』若狭牛炙りロース寿司
●秋田/『嶋田ハム』ロースハムステーキ
●北海道/『藤井水産』キングサーモン大助切身
●神戸/『伊藤グリル』特撰ビーフシチュー

Moritetsu-banner01-460

旅サラダ、三船さんのお勧めは滋賀の『一湖房 鴨ロース』。

毎週土曜日、朝8時ABCで放送の『朝だ!生です 旅サラダ』の人気お取り寄せコーナー『日本全国 コレ!うまかろう!!』。
6月16日の美味しいものは、三船美佳さんお勧めの、滋賀県の『一湖房 鴨ロース』でした。

三船さんは、鴨が大好きでだけど、おうちでなかなか食べる機会がなかったので、最近ではネットでお取り寄せをしているそうです。

この『一湖房 鴨ロース』は、琵琶湖の北東のほとり長浜市ならではの郷土料理の専門店『一湖房』の人気惣菜で、全国のファンがお取り寄せする逸品だそうです。

滋賀県の隠れた名物鴨は、むかし琵琶湖の漁師が川魚を獲っていると、その網に餌を求めて鴨が入ってしまうので、川魚とともに鴨も売っていたとかで、禁猟区になった今でも川魚屋さんで鴨を売る風習が残っているそうで、滋賀県では当たり前の光景のようです。

で、この『一湖房』の『鴨ロース』は、上質な鴨の胸肉を、皮目をソテーして余分な脂を落としてから、昆布出汁、醤油、柚子で作った割り下に2時間ほど漬け込んでから、20分弱火で煮込んでレアでジューシーに仕上げた絶品だそうです。

『一湖房 鴨ロース』のお取り寄せは【セコムの食】へ
鴨ロース2袋 鴨ロース3袋 鴨ロース4袋

神田正輝さんは、商品説明が終わるや否や、「食べていい?」と、ガバッと頬張り「旨い!」と、勝俣さんも異口同音に「旨い!」を連呼。向井亜紀さんは「これお取り寄せの味?レベル高いですね〜。そのままレストランで出せる。」と感心していました。
三船さんは「お取り寄せすると、余ったタレのお勧めの使い方が丁寧に書いてあって、サラダのドレッシングや煮物に使えるんです。」と、かなり気に入っている様子でした。また神田正輝さんは白ワインをリクエストしながら「鴨の香りがいい香りになってる。」と絶賛して食べていました。

ちなみに『一湖房』にはもうひとつ、『鴨みそ』という、ごはんの友にうってつけの人気商品があるそうです。
この『鴨みそ』は、近江の田舎味噌に玉ねぎ、ニンニク、唐辛子などと鴨を甘辛く炊いたものだそうで、ご飯だけでなく、生野菜に巻いてもよし、野菜炒めの味付けなど調味料としても使え、そのままお酒のあてにしても、鴨肉の旨みがたっぷりというの極上味噌だそうです。

満天☆青空レストランに滋賀県の『一湖房 鴨ロース』登場。

日本テレビ系列、2月11日(土)放送の『満天☆青空レストラン』が訪れたのは滋賀県は米原市。
ゲストは初登場のお笑いコンビ『スリムクラブ』の真栄田賢さんと内間政成さんでした。
そしてこの『満天☆青空レストラン』今回で、47都道府県全県制覇だそうです。「おめでとう!」。
で二人は早速、宮川大輔さんと共に名人の真野丈治さんを訪ね、滋賀県の隠れた名産品『米原赤丸かぶ』を収穫し漬物や煮物を堪能。

そしてそのあと、本日の2つめの名物『鴨』が登場!名人の滋賀県長浜市『一湖房』の川瀬裕正さんが大人気商品『鴨ロース』を紹介。

この鴨も滋賀県の名物だそうで、むかし琵琶湖の漁師が川魚を獲っていると、その網に餌を求めて鴨が入ってしまうので、川魚とともに鴨も売っていたとかで、禁猟区になった今でも川魚屋さんで鴨を売る風習が残っているそうで、滋賀県では当たり前の光景のようです。

で、この『一湖房』の『鴨ロース』は、上質な鴨の胸肉を、皮目をソテーして余分な脂を落としてから、昆布出汁、醤油、柚子で作った割り下に2時間ほど漬け込んでから、20分弱火で煮込んでレアでジューシーに仕上げた絶品だそうです。

『一湖房 鴨ロース』のお取り寄せは【セコムの食】へ
鴨ロース2袋 鴨ロース3袋 鴨ロース4袋

三人はこの『鴨ロース』を食し、「ウワァ!旨いっ!」の大合唱で感激していました。そしてその後登場したのが、これまた旨そうなごはんのお供『鴨みそ』でした。