暮らし通 >テレビで話題のグルメお取り寄せ > 306 高島屋オンラインショッピング

旅サラダ、コレうまに『京・北山 たけのうち』じゃこ山椒 抹茶が登場。

毎週土曜日、朝8時にABCで放送の『朝だ!生です 旅サラダ』の人気お取り寄せコーナー『日本全国 コレ!うまかろう!!』。
2014年1月11日の美味しいものは、京都府は京都市左京区松ヶ崎にある『京・北山 たけのうち』の『じゃこ山椒 抹茶』でした。

この『京・北山 たけのうち』は昭和57年創業で、ちりめん山椒をはじめ、ご飯に良く合う昆布や鮎の佃煮を製造販売している人気店だそうで、この『じゃこ山椒 抹茶』は、豊かな抹茶の香りと、適度な塩味の香ばしいおじゃこの旨味、ピリッと爽やかな山椒の風味が一度に味わえる味わえる一品で、ご飯に乗せてお湯を掛ければ、上品なお茶漬けにもなる新感覚の『じゃこ山椒』だそうです。

材料の徳島県産天日干しの『しらすちりめん』は、手間を掛け丁寧に混ざっているタコや海老などを取り除き、そして酒、味醂、白醤油で炊き上げ、また香りが高い和歌山県有田産の『ぶどう山椒』も、酒、味醂、醤油で炊き、この二つをしっかりと混ぜ合わせ、冷ましてから京都宇治の最高級の抹茶を加えて完成とのこと。

『京・北山 たけのうち』
じゃこ山椒二種お詰合せのお取り寄せは【楽天市場】

そのほかの『たけのうち』の佃煮のお取り寄せは
【髙島屋オンラインストア】

スタジオでの試食では、まずはお湯を掛けずにそのままご飯にのせて、神田正輝さんが一口食べ「すごいさっぱりしてる。いい感じだよね!」と、三船美佳さんは「奇麗ですね!上品な味。」と、勝俣州和さんは「山椒が美味しい!」との感想。
そしてお湯を掛けてお茶漬けに…。三船さんは「新しい世界!」と驚き、勝俣さんも「もっと上品な味になるんですね!高級旅館に泊まったみたいですね!」と絶賛。
神田さんも「いい〜!後からピリッと…!」と、向井亜紀さんは「ふんわりしたお味。上品!これは完食。塩分も控えめって感じで、すごく優しい味。」と、一同大変気に入った様子でした。

はなまるで、長渕悦子さんのおめざは岡山の『大手まんぢゅう』。

TBS系列『はなまるマーケット』、12月18日(水)の『はなまるカフェ』のゲストは、27年ぶりのテレビ出演となる、長渕剛さんの奥様で、フラワーデザイナーの長渕悦子さんというよりは、元女優の志穂美悦子さんでした。

そしておめざは、長渕悦子さんの出身地岡山県の名物『大手饅頭伊部屋』の『大手まんぢゅう』でした。

この『大手饅頭伊部屋』は創業天保8年(1837年)の和菓子の老舗で、この歴史ある備前名物『大手まんぢゅう』は、北海道産の小豆を使用した餡を、甘酒の入った生地で薄く包んで蒸し上げたお饅頭で、まろやかな味わいが特徴とのことです。

岡山は『吉備団子』が有名ですが、長渕さん曰く「岡山と言えばこの大手まんぢゅうで、故郷の味と言うか、母が上京するときは、必ず持って来てくれたので…、私の原点です。」と、深い思い出があるようでした。

大手饅頭伊部屋『大手まんじゅう』の
お取り寄せは
【髙島屋オンラインストア】
【楽天市場】

スタジをでの試食では、岡江さんや薬丸さんも「甘さが抑えめで美味しい。」と満面の笑顔でした。

旅サラダ、本日のコレうま!は、横浜中華街の『江戸清 ブタまん』。

毎週土曜日、朝8時にABCで放送の『朝だ!生です 旅サラダ』の人気お取り寄せコーナー『日本全国 コレ!うまかろう!!』。
12月14日の美味しいものは、神奈川県は横浜市中区山下町の横浜中華街に店を構える、『江戸清』の『ブタまん』でした。

この『江戸清』は、創業明治27年の老舗で、元々は精肉店を営んでいたのですが、今では中華饅専門店になり、横浜中華街でも屈指の人気店です。
そしてこの『元祖 ブタまん』は、1個260gと特大で、しかもさっぱりとした塩ベースの餡と、しっとりしてフワフワな皮が大好評で、店頭はいつも買い求めるお客さんで賑わっています。

メインの具の豚肉は、柔らかなモモ肉と、甘みがありジューシーなバラ肉、そして食感の良いウデ肉のミンチを使い、キャベツ、タケノコ、調味調を加え、粘りが出過ぎないように手早く練り、一晩寝かせて出来た餡を、独自に配合したブレンド粉にイーストやラードなどを合わせミキサーで練った、きめが細かく弾力のある生地で包み、100℃で蒸気加熱して出来上がり。蒸しパンのような皮に、ジューシーな肉汁がしみ込んだ絶品のブタまんです。

横浜中華街『江戸清 ブタまん』の
お取り寄せは

【江戸清】
【髙島屋オンラインストア】
【Amazon】 【ヤフーショッピング】 【楽天市場】

横浜中華街『江戸清』
『中華まんバラエティ
セット』の
お取り寄せは
【東急百貨店ネットショッピング】

スタジオでの試食では、まず神田正輝さんが思いっきり頬張り、目を丸くして「うん!…、中の餡がハンバーグだよね。」と絶賛。
勝俣州和さんは「うまい!生地も美味しい」と、三船美佳さんは「もっちもち!塩味だから肉の味が生きてる。キャベツのシャキシャキ感も残っていて、すごく旨味が出てる。」と、向井亜紀さんは「しみてる〜!お昼ご飯はこれ一個で充分」と、美味しさとボリュームに一同夢中でした。
また神田さんはずっとニコニコしながら食べ続け、向井さんの「次ぎ行っていいですか?」の問いに、モグモグと無言でうなずくばかりでした。

はなまるで、武田鉄矢さんのおめざは、とらや赤坂本店『夜の梅』。

TBS系列『はなまるマーケット』、11月22日(金)の『はなまるカフェ』のゲストは、現在上映中の話題の映画『くじけないで』に出演していて、また数々の名曲を世に出し、そして『3年B組金八先生』など数々の名作ドラマの主演や、『幸福の黄色いハンカチ』など多数の名作映画にも出演している海援隊のメインボーカルで俳優の武田鉄矢さんでした。
そしておめざは『とらや赤坂本店』の『竹皮包羊羹・夜の梅』でした。

この『とらや』の『竹皮包羊羹・夜の梅』は、北海道産の小豆を使い、丁寧に練り上げた羊羹で、江戸時代から続く伝統ある銘菓とのことです。

『とらや・竹皮包羊羹 夜の梅』の
お取り寄せは
【楽天市場】 【ヤフーショッピング】
【髙島屋オンラインストア】
【西武・そごうのショッピングサイト eデパート】中形羊羹 3本入(C3)
【日比谷花壇】【ネット限定】
とらや「小形羊羹5本入」とアレンジメントのセット

【小田急オンラインショッピング】
とらや 干支羊羹・夜の梅詰合せ EY2

【東急百貨店ネットショッピング】
東横のれん街≪とらや≫羊羹・虎屋最中詰合せ2号

【大丸松坂屋オンラインショッピング】
『とらや』 竹皮包羊羹4本入

武田さんの奥様のお父様は昔、東宮御所の近衛兵でいらして、東宮御所の向いにある『とらや』が唯一の休憩場所で、それで『とらや』の羊羹が大好きになったそうで、武田さんにとっても『とらや』の羊羹は思い入れがあるそうです。
スタジオでは、その上品な味わいに岡江さんや薬丸さんも「う〜ん!」と思わずにっこり。
武田さんもしみじみと味わっていました。
その後は武田さんご自身の半生のお話になり、武田さんの雄弁で饒舌な語りに一同聞き入っていました。

旅サラダ、本日のコレうま!は、『味味香 甘きつねカレーうどん』。

毎週土曜日、朝8時にABCで放送の『朝だ!生です 旅サラダ』の人気お取り寄せコーナー『日本全国 コレ!うまかろう!!』。
8月31日の美味しいものは、京都府は京都市東山区祇園にある『京のカレーうどん 味味香』の『甘きつねカレーうどん』でした。

この『味味香』は、1969年創業で、40年以上に渡って京の人々に愛されてきた『カレーうどん』のお店で、『小海老天カレーうどん』や『豚角煮カレーうどん』、『とり天カレーうどん+Sチーズ』、『牛肉カレーうどん+ちく天』など、カレーうどんのメニューが豊富にラインアップされています。
そしてその数あるカレーうどんの中でも、女性に一番人気なのが、このスパイシーな出汁と甘辛く炊き上げたおあげのバランスが絶妙な『甘きつねカレーうどん』だそうです。

麺は香りが良くモッチリとした食感の石川県金沢産の小麦粉を使い、また京都ならではのこだわった出汁は、コクと旨味の強い羅臼昆布と、宗田節、サバ節、ウルメ節を使ってスパイスに負けない濃厚な味わいで、そこに醤油と11種類のスパイスを加えとろみを付けた仕立てになっているそうです。
そしておあげは肉厚な『京揚げ』を、丁寧に油抜きして昆布出汁、ザラメ、醤油、味醂でじっくり30分炊き上げているそうです。
ゆでたうどんに熱いカレー出汁を掛け、おあげを乗せれば出来上がり。濃厚な出汁と香り豊かなスパイス、そして甘辛いおあげのハーモニーが、ご自宅で簡単に味わえるそうです。

京都祇園『味味香 甘きつねカレーうどん』の
お取り寄せは
【髙島屋オンラインストア】
【ヤフーショッピング】
【楽天市場】

 スタジオでは全員エプロンを掛け「いただきま〜す!」と試食。神田正輝さんは一口食べて「う〜ん、馴染んでる。」と、うどんに絡んだ出汁に感心した様子。
そして本日の旅のゲスト角田信朗さんは「オ〜すごい!まいう〜!!やっぱりお出汁のこだわりで、カレーなんだけどカレーに負けてないお出汁の味が…。」と絶賛!
勝俣州和さんは「おあげが美味しいですね。レベルが高い!京都はいつも。」と、向井亜紀さんや三船美佳さんも「出汁とうどんが良く絡んでる!」、「甘みがあるのにスパイシー!」とその美味しさに夢中でした。
で、黙々と食べていた神田さんはここで一言、「なんて言うか、カレーうどんにひとつ業がありますね。」と深い言葉を残し、また『甘きつねカレーうどん』の世界に行ってしまいました。

旅サラダ、向井さんのお勧めは釜石の名物『三陸海宝漬』。

毎週土曜日、朝8時ABCで放送の『朝だ!生です 旅サラダ』の人気お取り寄せコーナー『日本全国 コレ!うまかろう!!』。
3月16日の美味しいものは、向井亜紀さんお勧めの、岩手県は釜石市で創業73年の『三陸海鮮料理 中村家』の『三陸海宝漬』でした。

この『三陸海宝漬』は、ここ数年テレビ番組や雑誌に取り上げられ大人気の商品で、コクと風味のよい銀毛鮭のイクラと三陸産の柔らかい黒アワビ、厚くトロみが強いメカブを秘伝の醤油ダレに漬け込んだもので、『ご飯のお供』の最高峰ともいえる贅沢な逸品です。

向井さんは、ご主人で元格闘家の高田延彦さんが、先日釜石に行った際にお土産に買ってきくれて気に入ったそうで、「美味しくて、これさえあればご飯を炊くだけでOK!」とのことでした。

■『中村家の三陸海宝漬』のお取り寄せは
【ベルーナネットショッピング】中村家の三陸海宝漬
  
お取寄せ専門サイト【おとなの週末】三陸海宝漬[中村家]
【ディノス】「中村家」三陸海宝漬 (通常お届け)

【贈り物のコンシェルジュ リンベル】
『三陸海鮮料理 中村屋』三陸海宝漬・荒波

【Yahoo!ショッピング】三陸海宝漬

【髙島屋オンラインストア】【Amazon】【楽天市場】
全国の地方新聞社厳選お取り寄せサイト【47CLBU(よんななクラブ)】

そしてスタジオでは白飯とともに出されて、神田正輝さんが、「これは搔き込むしかない!」と一気に食し、「う〜ん旨い!黒アワビ食べたかったんだ〜!」と、そして今週の旅のゲストで俳優の若林豪さんも「美味しい。美味しい!」と連呼。
三船さんや勝俣さんも「アワビが大きい!」、「メカブも美味しい、最高!」と、また神田さんは「これ上品に食べてる場合じゃない。後やっといて!」と向井さんに言って完食の勢いでした。

『中村家 三陸海宝漬』を食べた感想はこちら!
DSC09802

はなまるで、七之助さんのおめざは『崎陽軒』の『シウマイ』。

TBS系列『はなまるマーケット』、3月4日(月)の『はなまるカフェ』のゲストは、歌舞伎役者の中村七之助さんでした。

そしておめざは亡き父、十八代目 中村勘三郎さんの大好物だった、神奈川県は横浜の名物『崎陽軒』の『シウマイ』でした。

この『崎陽軒』の『シウマイ』は、具材に豚肉とオホーツク海産の帆立の干し貝柱を使用し、塩、砂糖、胡椒のみで味付けされていて、冷めても美味しいのが特徴で、昭和3年(1928年)の誕生以来80年以上愛され続けていて神奈川県民なら誰でも知ってる美味しさだそうです。

『崎陽軒』の『シウマイ』のお取り寄せは
【髙島屋オンラインストア】
【楽天市場】〈横浜〉崎陽軒・シウマイ(6箱入)

十八代目 中村勘三郎さんは、何かというと『崎陽軒』の『シウマイ』を食べていたそうで、新幹線での移動時などは、コレがないと不機嫌だったとか。周りの人達も『シウマイ』が好きなことをよく知っていて、楽屋への差入れも度々あったそうです。

スタジオでは真空パックではなく一番スタンダードな『昔ながらのシウマイ』が出され、薬丸さんは「80年以上なんですね〜。」と、七之助さんも「僕も初めて知りました。」と感心した様子。岡江さんも「うん美味しい!」と、横浜の定番の味に皆さん満足そうでした。

はなまるで、麻生祐未さんのおめざは、『クラシックジンジャー』。

TBS系列『はなまるマーケット』、1月11日(金)の『はなまるカフェ』のゲストは、女優の麻生祐未さんでした。

そしておめざは、生姜の飲物が大好きという麻生さんがオススメする東京は渋谷区の『生活の木』の『ハーブコーディアル ロックス&トゥーリー 有機クラシックジンジャー』でした。

この『生活の木』は、ハーブのある暮らし「ハーバルライフ」を提案して35年のハーブ・アロマテラピーの専門店で、世界51カ国の提携農園の厳選したオーガニックハーブや精油などを扱っているお店だそうです。
そして『ハーブコーディアル』は、摘みたてのハーブと、新鮮な果物で作ったノンアルコールの飲物で、この『有機クラシックジンジャー』は、フレッシュな生姜の芽のエキスが入った物だそうです。

麻生さんは家で色々なフルーツジュースを工夫して作るほどの飲物好きだそうで、生姜飲料もあれこれ試してみて、この『ハーブコーディアルロックス&トゥーリー 有機クラシックジンジャー』が、一番美味しくて飲みやすかったそうです。

『生活の木』ハーブコーディアル ロックス&
トゥーリー 有機クラシックジンジャーの
お取り寄せは

【楽天市場】 【Amazon】
【髙島屋オンラインストア】
【ヤフーショッピング】

【髙島屋オンラインストア】『生活の木』一覧

スタジオでは炭酸水で希釈したものが出されていて、本上まなみさんから代わって本日から曜日レギュラーになった勝俣州和さんは、フライングぎみに一口飲んで「めちゃめちゃ美味しいです。コレは朝、走った後に飲みたいですね!」と、また「僕らからしたら、都会の飲物です。」との感想でした。薬丸さんも「美味しい。本当に飲みやすいですね。」と、岡江さんや江藤アナもかなり気に入った様子でした。

はなまるで、健さんのおめざは、『たねや』の『ぜんざい』。

TBS系列『はなまるマーケット』、12月19日(水)の『はなまるカフェ』のゲストは、俳優の松平 健さんでした。
そしておめざは、度々ロケで行く彦根城の帰りによく買うという滋賀県は近江八幡市の和菓子の老舗『たねや』の『ぜんざい』でした。

この『たねや』の『ぜんざい』は、厳選された北海道産の小豆をふっくら炊き上げ、すっきりとした甘みに仕上げたぜんざいで、米どころ近江のふくよかなお餅とともに小豆の豊かな風味が楽しめるとのことで、餡が大好きで、ぜんざいに子供の頃の思い出のあるという松平さんにとって大のお気に入りだそうです。

『たねや』の『ぜんざい』のお取り寄せは
【髙島屋オンラインストア】
【東急百貨店ネットショッピング】
【大丸松坂屋オンラインショッピング】

スタジオでは「うーん美味しい!」と、岡江さんなど女性陣にも好評で、薬丸さんは「しっかりとした小豆ですね!」と、松平さんも「そうなんですよ、小豆が美味しいんです。」と終止ニッコリ。優しい甘さとお餅の香ばしさを堪能していました。

三田佳子さんのおめざは『新宿中村屋 こがねはずみ』。

TBS系列『はなまるマーケット』、12月18日(火)の『はなまるカフェ』のゲストは、女優の三田佳子さんでした。
そしておめざは、頂き物で知って大好物になったという『新宿中村屋 こがねはずみ』でした。

この『新宿中村屋 こがねはずみ』は、風味豊かな国産の餅米を使い、香ばしい黒豆や磯風味の海苔など、素材にこだわった米菓で、あられサラダ、醤油、海苔醤油、海苔かき餅、黒豆かき餅の5種類が詰まった一品だそうです。

『新宿中村屋 こがねはずみ』のお取り寄せは
【楽天市場】 【ヤフーショッピング】
【Amazon】 【東急百貨店ネットショッピング】
【髙島屋オンラインストア】


三田さんはあまり間食はしないそうですが、この『こがねはずみ』は、食べたら止まらなくなって、お煎餅が好きなご主人に見つからないように隠して、夜な夜な食べていたとかで、あっという間に数日で一缶食べてしまったそうで、缶から出してこっそり食べていると余計に美味しかったとか。
薬丸さんは「嬉しいですね!こんなに沢山入ってるんですか?」、そしてひと口食べて「軽いですね!」と、岡江さんや柴田さんも「美味しい〜!」と気に入った様子でした。