暮らし通 >テレビで話題のグルメお取り寄せ >007お惣菜012 魚卵018 明太子0201 酒の肴08 フジテレビ171 ごはんの友433300 楽天市場433400 Yahoo!ショッピング43360 47club> 『ふくや』の明太子が、ミヤネ式日本グルメ旅3に登場。

« 『ピエトロドレッシング』が、ミヤネ式日本グルメ旅3に登場。 | メイン | 『はなまる』で、柳葉敏郎さんの『おめざ』は地元の秋田名物『いぶりがっこ本舗 雄勝野 きむらや』の『いぶりがっこ』。 »

『ふくや』の明太子が、ミヤネ式日本グルメ旅3に登場。

フジテレビ、12月25日(日)放送の『ミヤネ式 もうかる日本グルメ旅3/博多の旅』の最後で、博多の明太子の元祖『ふくや』が紹介されました。
MCの宮根誠司さん、優木まおみさん、お笑いコンビ『ますだおかだ』の岡田圭右さん、そして10歳の天才料理少女、こごま(新倉茜音)ちゃん、森永卓郎さんの一行は、中州の『ふくや本店』に。

店先で待っていた社長の川原正孝さんに、1948年の創業から今に至る話を聞き、早速『ふくや』の明太子を試食。

出されたのはオリジナルの新商品『スパイシー明太子』の、ブラックペッパー、ハバネロ、そしてサラダオイルに漬けた『オーリオ明太子』。
宮根さんはまずブラックペッパー明太子を食べ「あっ!美味しいわ!」と、次に『ハバネロ』は「これは旨い!」と、最後の『オーリオ明太子』は、「これはもうパンやね。洋風だね。これパスタに入れて食べたら最高やと思う!」とのこと。優木さんも「辛〜い!美味しい。」と嬉しそうでした。
森永さんにいたっては『オーリオ』を食べ「これ売ってるの?」と、撮影を忘れ買い物をする勢いでした。

『ふくや』の明太子のお取り寄せは
全国の地方新聞社厳選お取り寄せ
サイト【47CLBU(よんななクラブ)】

posted with カエレバ

そのほか番組で紹介された内容は、明太子の発祥についてで、1948年に『ふくや』の初代社長の川原俊夫さんが初めて開発したもので、いわば『ふくや』が、明太子の元祖で、200社はあろうかという福岡の明太子製造業界のトップで、自社工場で毎日7トンもの明太子を製造しているそうです。

老舗ながら常に新しい商品を開発するチャレンジ精神がモットーだとのことで、製造工程もオープンで、誰でも工場を見学できるそうです。ちなみに、同業の『かねふく』は、元々『ふくや』に材料を納めていたお店だったそうですが、『ふくや』の製法を学び今に至ったそうです。また、その『かねふく』の従業員から独立したのが『やまや』だそうです。

1 月 6, 2012 カテゴリー: 007お惣菜, 012 魚卵, 018 明太子, 0201 酒の肴, 08 フジテレビ, 171 ごはんの友, 433300 楽天市場, 433400 Yahoo!ショッピング, 43360 47club |

メルマガ登録・解除 ID: 0000052497
季節の味
   
バックナンバー powered by まぐまぐトップページへ