暮らし通 >テレビで話題のグルメお取り寄せ > 172 パンの友

知っとこサーチに北海道の『 酪恵舎』のモッツァレラ登場!

毎日放送・TBSテレビ系列で、毎週土曜の朝8時放送の『知っとこ!』。
その人気コーナー『知っとこ!サーチ』の6月30日のテーマは『絶品!パンの友in北海道』。そしてリポーターは…、グルメと言えばこの人、身体の8割が小麦粉で出来ているという、石塚英彦さんでした。

北海道は白糠町の『はやし牧場』での乳搾りから始まった『パンの友』探し。まずはその『はやし牧場』の牛乳を使ってイタリアチーズを作っている『チーズ工房・酪恵舎』を訪ねました。

この『酪恵舎』は、白糠町の酪農家の若者たちが地元の牛乳をアピールするために平成13年に立ち上げられた工房で、豊かな自然の恵みと、チーズ職人愛情が込められたチーズは、今や大人気だそうです。
なかでも自慢のモッツァレラは、『ナチュラルチーズ国際会議チーズコンクール』で銀賞を受賞したとか。

石塚さんは、そのモッツァレラチーズの製造工程を見学したあと、このモッツァレラとトマト、バジルをパンに挟み、オリーブオイルを掛け、バジルを乗せ、塩こしょうをしてフライパンで焼いた『パニーニ』を、一気にパクリ!「まいう〜!」と一言。そしてリコッタチーズのカナッペで再び「まいう〜!」と2連発でした。

『チーズ工房・酪恵舎』の
モッツァレラチーズのお取り寄せは
【ヤフーショッピング】 【楽天市場】

そのあと石塚さんは、釧路市黒金町の『和商市場』アスパラや花咲かに、鮭、いくらを、帯広市西の『ランチョ・エルパソ』では、どろ豚の『白サラミ』や『豚の蒲焼き』をパンに挟んでは食べ、「まいう〜」を連呼。とってもグルメな北海道のひと時でした。

知っとこサーチに『ランチョ・エルパソ』の白サラミが登場!

毎日放送・TBSテレビ系列で、毎週土曜の朝8時放送の『知っとこ!』。
その人気コーナー『知っとこ!サーチ』の6月30日のテーマは『絶品!パンの友in北海道』。そしてリポーターは…、グルメと言えばこの人、身体の8割が小麦粉で出来ているという、石塚英彦さんでした。

北海道は白糠町の『はやし牧場』での乳搾りから始まった『パンの友』探しは、『チーズ工房・酪恵舎』や、釧路市黒金町の『和商市場』などで、数々の美味しい食材をパンに挟んでは食べ、「まいう〜」を連呼し、そして最後にたどり着いた帯広市西の『ランチョ・エルパソ』では、今大人気の『白サラミ』と出会うことになりました。

この『ランチョ・エルパソ』は、養豚場からレストランまで幅広く展開するソーセージの名店で、元々ソーセージ職人のオーナーが、最高のソーセージ作りに欠かせない理想の豚を育てるために、養豚場で独自の方法で豚を飼育することになったとのことです。

養豚場は林に囲まれ川も流れる広大な広場で、丸々と太った豚があちこちで自由に、ミネラル豊富な川の水を飲み、木の実や草の根など食べ、走り回ったり、寝たり、まるでストレスフリーの桃源郷で、石塚さんもその中の一頭と化し、豚と戯れていました。そしてこの豚は、放し飼いで泥だらけになることから、『どろぶた』の名称がついたそうです。

またこの『白サラミ』は、この『どろ豚』のもも肉をミンチにして仕込んだところに白カビを吹きかけ、腸詰めにし20日間熟成発酵させたもので、まるでチーズのような風味のサラミだそうです。

『ランチョ・エルパソ』の
『白サラミ』のお取り寄せは
全国の地方新聞社厳選お取り寄せ
サイト【47CLBU(よんななクラブ)】


【楽天市場】

そして石塚さんが見守る中、この『白サラミ』が、『絶品パンの友』に…。
刻んだ『白サラミ』に、ちぎったモッツァレラチーズを混ぜ、オリーブオイルを加え、塩胡椒して、それをレタスとともに、クロワッサンに挟んで出来上がり!石塚さんはそれをモグモグと頬張り、大満足の表情。「まいう〜」連発の一日でした。

『ランチョ・エルパソ』のバラエティ豊かな
ソーセージのお取り寄せは【楽天市場】

はなまるで、大泉洋さんのおめざは共働学舎のラクレット。

TBS系列『はなまるマーケット』、1月26日(木)の『はなまるカフェ』のゲストは、タレントで俳優の大泉洋さんでした。

そして『おめざ』は、大泉さんの地元、北海道は川上郡の『農業組合法人共働学舎新得農場』の『ラクレット(チーズ)』でした。

この共働学舎がつくったとっておきの『ラクレット』は、十勝平野を望む日高山脈につながる水脈をもつ新得町の牛乳山で、その風土を生かし育てた牛のミルクを3カ月じっくりと熟成させ仕上げたチーズで、芳醇な香りと濃厚な味わいが特徴とのことで、『第一回オールジャパンナチュラルチーズコンテスト』で、『最優秀賞』を受賞したそうです。

『ラクレット』は加熱することで、香ばしさと深い味わいが生まれるとのことで、とろ~りとろけたチーズを、あつあつのジャガイモやパンにのせて食べると最高だそうです。

『共働学舎新得農場』の『ラクレット』の
お取り寄せは

【ヤフーショッピング】
【ショッピングフィード】
【ぐるなび食市場】

posted with カエレバ

大泉さんは、この『ラクレット』を友人からの差入れで知ったそうで、好きになったそうです。
本来はこのチーズ、熱線で切ってそのとろけた所をパンなどに掛けるそうですが、スタジオでは『ラクレット』用の小さなフライパンで溶かしてバケットに掛けていました。
そして食べながら大泉さんが「『アルプスの少女ハイジ』のオープニングで、オンジがチーズを溶かしてるでしょ。あれがラクレットです。」と言うと一同「あ〜!」と納得して、美味しそうに食べていました。あ〜チーズ食べたい!!

満天☆青空レストランに、土佐の『寒ブリ』と、ごはんのお供『島のぶりかけ』が登場!

日本テレビ、12月17日(土)放送の『満天☆青空レストラン』が訪れたのは高知県宿毛市。
ゲストはタレントの上地雄輔さん。そして宮川大輔さんと二人で、土佐の寒ブリ名人の、荒木啓弘さん、弥さん兄弟のもとを訪ね、漁船に乗りこみ宿毛漁港から一時間ほどの漁場へ…。

しかしその漁のシーンは圧巻!何日も前から同じ場所で定時に餌を蒔き、ブリに餌付けしておいて漁をするという、高知の伝統的漁法『飼い付け漁(ブリだまし)』で、一本釣りするもので、二人も針に餌を付け、投げ込んだ瞬間に大きな寒ブリがかかり、投げては釣れ、投げては釣れで、もう大興奮!とにかく凄まじい光景でした。

そしてその後、漁港に戻って土佐の寒ブリ三昧。刺身やたたきに「うまいっ!」を連呼!その中に土佐のごはんのお供『ぶりかけ』が登場。
このブリのふりかけの『ぶりかけ』は、焼いたブリを細かくほぐし、砂糖、醤油、酒、味醂などで味付けし、数十分煎ったもので、ごはんのお供として抜群だそうで、二人は卵かけごはんにのせて食べて「うまい〜〜」と、その美味しさにもうメロメロでした。

天然ブリのふりかけ
『島のぶりかけ』のお取り寄せは

【Amazon】
【ヤフーショッピング】

【楽天市場】

《この日のメニュー》
■『寒ブリのお刺身』
■高知ならでは『寒ブリのたたき』
■『寒ブリのカマの塩焼き』
■酢豚ならぬ『酢ブリ』
■鮮度が命、地元ならではの『ブリ肝と茸のホイル焼き』
■焼いた寒ブリをほぐして煎った『ぶりかけ』
【乾杯メニュー
■『ブリのすき焼き』

笑っていいとも!『芸能人の勝負差し入れ』のコーナーに、『肉のたかさご』の『米沢牛ローストビーフ』が登場。

12月1日(木)フジテレビ系列『笑っていいとも!』の、木曜日のコーナー『芸能人が感動した勝負差し入れが来るう〜』の、今週のゲストは、歌手の和田アキ子さんでした。

そして今日の『勝負差し入れ』3品の中の一つが、テレビや雑誌でも何度も紹介されている、東京都は中央区佃にある創業60余年の有名店『肉のたかさご』の『やき豚・米沢牛ローストビーフセット』でした。
和田さんはこの『肉のたかさご』の大ファンのようで、多くの芸能人にもこの美味しさを教えて、好評のようです。

『肉のたかさご』の『米沢牛ローストビーフ』のお取り寄せは
■【JALショッピング】〈肉のたかさご〉米沢牛 ローストビーフ
■【家庭画報ショッピングサロン】肉のたかさご 米沢牛 ローストビーフ

 

この『肉のたかさご』の有名な『やき豚』は、ドイツIFFA国際食肉産業見本市金賞や農林水産大臣賞などを受賞した絶品のやき豚だそうです。一方『米沢牛 ローストビーフ』の方は、産地直送の銘柄牛『米沢牛』の旨味を生かすべく独自製法により、手作りで愛情を込めて焼き上げた、こだわりの逸品で、そのままで も温めてもおいしく、また厚切りにしても柔らかいそうです。また自家製のタレもセットだとのことです。

無添加黒豚ポークソーセージ:知っとこ!パンの友

「知っとこ!」パンの友ベスト7の1位になったのは、鹿児島の黒豚専門店「ますや」の黒豚ベーコンですが、一緒に同じ「ますや」の 黒豚ポークソーセージも紹介されていました。

ちょっとびっくりするくらいの太いソーセージです。

ますやの黒豚ポークソーセージのお取り寄せは
【楽天市場】★鹿児島ますや/豚珍館★黒豚ポークソーセージ

続きを読む "無添加黒豚ポークソーセージ:知っとこ!パンの友" »

ますや 黒豚ベーコンは添加物なし!:知っとこ!パンの友

おいしいベーコンに目がないわたしは「知っとこ!」パンの友特集で第一位になった「黒豚ベーコン」が気になってしょうがありません。

作っているのは、黒豚の名産地鹿児島の黒豚専門店「ますや」。
無添加の絶品黒豚ベーコンは、厚めに切って、表面をカリッと焼いて、レタスやトマトなどの野菜と一緒にパンにはさんでクラブサンドにすると絶品サンドができるとか。

黒豚ベーコンのお取り寄せは
【楽天市場】ますや 黒豚ベーコン(ブロック)

続きを読む "ますや 黒豚ベーコンは添加物なし!:知っとこ!パンの友" »

金時生姜ジャムの味と香りはやみつき:知っとこパンの友

生姜ジャムを食べたことはありますか? わたしは生姜好きで、生姜ジャムも大好き。

「知っとこ!」のパンの友で紹介された「しょうが屋木村」の金時生姜ジャムは、「金時生姜」を使っているから、味と香りがちがいます。

金時生姜ジャムのお取り寄せは
「金時生姜専門店 しょうが屋木村」 生姜ジャム
こだわり商品研究所 木村農園 蜂蜜入り金時生姜ジャム

続きを読む "金時生姜ジャムの味と香りはやみつき:知っとこパンの友" »

「キャビとん」はお手軽な畑のキャビア:知っとこパンの友

「キャビとん」はお手軽な畑のキャビア:知っとこパンの友 「とんぶり」って知っていますか?

わたしはこどもの頃からスキーに行ったときにお土産で買ってきたので知っていましたが、畑のキャビアと呼ばれている秋田名物。 ホウキ草の実で、プチプチした食感がまるでキャビア。

そのとんぶりをそのままキャビア風に味付けしたのが、「知っとこ」でパンの友として紹介された「キャビとん」です。

「キャビとん」のお取り寄せは 【楽天市場】キャビとん

続きを読む "「キャビとん」はお手軽な畑のキャビア:知っとこパンの友" »

いちじくコンポートはパンに載せればパンの友:知っとこ!

「知っとこ!」がちょっとだけリニューアル。最近やっていた「○○ベストテン」が「ベストセブン」に衣替え。その第1回が、人気シリーズ「パンの友」。

トップバッター、第7位で登場したのが、いまが旬のいちじくコンポート。これをまるごと、シロップと一緒に食パンにのせて、スプーンの裏などで潰して、パン全体に広げると、まるで無花果ジャム。
「朝の果物は金」と言いますからね。ヘルシーで体が目覚める朝食です。

いちじくコンポートのお取り寄せは、全国の地方新聞厳選お取り寄せサイト「47club」
【若菜】いちじくコンポート「甘露無花果」単品

 

続きを読む "いちじくコンポートはパンに載せればパンの友:知っとこ!" »