暮らし通 >テレビで話題のグルメお取り寄せ > 171 ごはんの友

【まとめ】中居くん絶賛。スマステ 1000円でお釣りがくる「全国ご飯の友」

「スマステ 1000円でお釣りがくる「全国ご飯の友」」で紹介された商品は以下です。

試食した中居君絶賛「くにをの鮭キムチ」

試食した中居君がえらく気に入っていたため注文が殺到しているごはんの友です。

キムチ家 舳心「丸ごとトマトキムチ」

テレビ朝日「シルシルミシル」の、「全国ご当地ごはんのお供大賞」の関東ブロックの代表としても登場したことがあるトマトキムチです。

お取り寄せは
 ▼ ▼ ▼
【楽天市場】まるごとトマトキムチ

※「婦人画報のおかいもの」の検索窓で「丸ごとトマトキムチ」で検索すると見つかります。

かき庵「かきと生姜のぶっかけ」

有限会社ヤスイ「かき庵」の「かきと生姜のぶっかけ」は、廿日市市のブランド牡蠣『地御前かき』と、高知産の生姜を合わせたご飯の友です。
「旅サラダ」の「コレうま」に登場したこともあります。

味ひときれ「あか牛の牛すじ肉味噌」

あか牛の産地からの直送ごはんの友。真空パックで届きます。

キッチン飛騨「ご飯にかけるハンバ具ー」

キッチン飛騨は飛騨牛の名店で、ここのカレーとか、ほんとおいしいですよ。
今回は以前「旅サラダ」の「コレうま」にも登場したハンバーグのポロポロ版のようなごはんの友。お酒のつまみとしても最高。

カレー味やポン酢味もあります。

「たけのこ松茸入りなめ茸珍味」

「焼ねぎなめたけ」

あの下仁田ネギを焼いて加えたなめたけです。

ご飯にかけるまぜる中津からあげ

「からあげグランプリ5年連続金賞を受賞」した中津ぶんごやのからあげをフレーク状にしたごはんの友です。

「愛知丸が釣ったかつおとしょうがのごはんじゅれ」

実習船「愛知丸」で、水産高校の学生が釣ったカツオを使った、ジュレタイプのつくだ煮です。

博多い津み ふぐオイル漬け「コンフ」

ミシュラン2つ星の博多のふぐ料理の名店が作ったごはんの友。
ふぐの身をほぐして、オイル漬けにしたまま蒸し上げて作られたふぐのコンフィです。

「雲南山椒ジャコのり頼むからごはんください」

根県雲南市の自然豊かな風土で栽培した山椒と、瀬戸内の海苔、日本海で捕れたじゃこで作られた佃煮。
商品名はテレビ番組でテリー伊藤さんが「これがあれば3杯ごはんがいける!」と名づけたそうです。

IZA「のせのせバターしょうゆ」

ガーリックバター醤油って想像するだに「おいしくないはずない!」組み合わせ。

中居くん絶賛「鮭キムチ」をまだ買える店発見!

「スマステ 1000円でお釣りがくる「全国ご飯の友」」で中居くんが絶賛したことから、たちまち売り切れ続出のサーモン マエダ企画 「くにをの鮭キムチ」。

amazonなども売り切れのようですが、実は買える店がありました。

 

……当日の晩、紹介した「おとなの週末」はは一晩で売り切れました……が、納期未定ながら注文を受け付ける店を発見。

おとなの週末の扱いは単品ではありません。「鮭キムチ」 と「辛口鮭キムチ と「鯖キムチ」の3本セットです。

ふるさと納税の返礼品にも!

旅サラダ『ヒロドが行く!日本縦断コレうまの旅』に、『博多 い津み』の、ふくのオイル漬け『コンフ』が登場!

毎週土曜日、朝8時にABCで放送の『朝だ!生です 旅サラダ』の、人気お取り寄せコーナー『日本全国 コレ!うまかろう!!』がリニューアルして誕生した『ヒロドが行く!日本縦断コレうまの旅』は、毎週ABC放送のアナウンサーのヒロド歩美さんが日本全国 を巡り、美味しい物を捜して、その中のひとつを視聴者プレゼントする新しいコーナーです。
そして2016年10月8日の美味しいものは、福岡県は博多市天神で見つけた『博多 い津み』のふくのオイル漬け『コンフ』でした。

博多を訪れたヒロドさんは、まずは昭和29年創業の『釜めし ビクトリア』で、鶏のソップかけを味わい、ハンバーグ専門店『肉汁研究会 ぎゅう丸・大名店』で、『手仕事ハンバーグ』の溢れ出る肉汁に感動。
そして今回のプレゼント商品を見つけた料亭『博多 い津み』で、ふぐ刺しを堪能し、そのあとに出て来た料理が、世界初の商品、『博多 い津み』特製のふくのオイル漬け『コンフ』でした。
ヒロドさんは一口食して、面食らった表情で、「口の中がフグだらけ!一口でフグ一匹食べた気がする!」と、その美味しさに驚嘆していました。

この『博多 い津み』は、ミシュラン2つ星を獲得した創業93年のふぐ料亭で、卓越した調理の技で、ふぐの美味しさを存分に引き出した料理が人気の名店だそうです。
そしてこのふくのオイル漬け『コンフ』は、高温で蒸したフグをほぐして、オイル漬けにしてから再度蒸すという手のかかった料理で、さっぱりとした中にも濃厚なフグの味わいがある自慢の一品だそうです。

『博多 い津み』の
ふくのオイル漬け『コンフ』の
お取り寄せは
【高島屋オンラインストア】【楽天市場】
【Amazon】【ヤフーショッピング】
ヤマダ電機の【ヤマダモール】

スタジオでの試食では、プレーンと辛子明太子を和えた博多味と洋風のバジル風味の3種が出され、神田正輝さんは一口頬張り、眉をひそめて「うま〜!…もの凄くでかした!」と大絶賛。向井亜紀さんんも「美味しい!」と、両手でほっぺたを抑え、勝俣州和さんも「フグだね!旨い!」と、出演者全員が異口同音に「美味しい!」としか言わず、多くのコメントを発せずに夢中になって食べていました。
また最後に神田さんは「ワインください!」と真顔で言っていました。
だいたい味の想像はできますが、全員のリアクションから見て、これはかなり美味しかったのだと思います。

旅サラダの『ヒロドが行く!日本縦断コレうまの旅』に、伊勢神宮内宮門前町おはらい町の『浜与本店・ふっくら牡蠣佃煮』が登場!

毎週土曜日、朝8時にABCで放送の『朝だ!生です 旅サラダ』の、人気お取り寄せコーナー『日本全国 コレ!うまかろう!!』が2016年3月5日にリニューアルして誕生した『ヒロドが行く!日本縦断コレうまの旅』は、毎週ABC放送のアナウンサーのヒロド歩美さんが日本全国を巡り、美味しい物を捜して、その中のひとつを視聴者プレゼントする新しいコーナーです。

そして2016年5月14日の美味しいものは、伊勢の旅で見つけた伊勢神宮内宮門前町にある『浜与本店』の『ふっくら牡蠣佃煮』と『ちりめんだし』でした。

伊勢神宮内宮門前町を訪れたヒロド歩美さんは、老舗がずらりと立ち並ぶ光景にビックリ!早速、美味しいプレゼント捜しに奔走。まずはひもの専門店『ひもの熟・伊勢店』に入り『はたはたのひもの』を試食、続いて『つけもの傳兵衛』で『伊勢たくあん』を食して、次は蜂蜜の専門店『松治郎の舗』にて『はちみつ最中アイス』を堪能して、最終的にプレゼント商品に決定した『ふっくら牡蠣佃煮』の『浜与本店』に…。

この『浜与本店』は、伊勢湾で250年に渡り水産加工を営んできたお店の直売店で、またその歴史あるお店の人気商品は、新鮮な牡蠣を贅沢に使った佃煮だそうです。
秘伝の特製タレを使用し生から炊き上げているので、ふっくらとして柔らかく、牡蠣の旨味が凝縮されているとか…。

ご飯のお供としては勿論、出汁茶漬けにしても抜群に美味しいとのことで、ヒロドさんは炊きたてのご飯の上に牡蠣の佃煮を乗せ、お店特製の『ちりめん出汁』を掛けた『牡蠣の佃煮茶漬け』を試食。
感極まった表情で「美味しい!牡蠣の佃煮の風味が口の中に広がりますね!最高!」と、とても満足そうでした。

伊勢神宮内宮門前町
『浜与本店』ふっくら牡蠣佃煮のお取り寄せは
【楽天市場】 【ヤフーショッピング】



 

『浜与本店』ちりめんだしのお取り寄せは
【ヤフーショッピング】

 


スタジオでの試食では、MCの神田正輝さんが一口食してニッコリ!「でかした!」の一言を残し寡黙で完食し「これはいいわ!」と大満足。本日の旅のゲストで女優のかたせ梨乃さんも「美味しい!」と絶賛。
三船美佳さんは「ふっくらしてる!」と、勝俣州和さんは「やっぱり身が縮まらないのは、いい牡蠣なんですね。」と、また向井亜紀さんはその美味しさに「止まらない!」と出演者一同が賞賛の『ちりめん出汁』を掛けた『牡蠣の佃煮茶漬け』でした。

『しゃくなげの森』の『黄金イクラ』が、旅サラダ『コレうま』に登場!

毎週土曜日、朝8時にABCで放送の『朝だ!生です 旅サラダ』の人気お取り寄せコーナー『日本全国 コレ!うまかろう!!』。
2015年11月21日のお取り寄せできる美味しいものは、宮崎県は三股町にある観光植物園『しゃくなげの森』の『黄金イクラ』でした。

この『しゃくなげの森』は、清流が流れる長閑な山間にあり、またこの『黄金イクラ』は、その清流をいかし養殖されたヤマメの卵を塩漬けにしたものだそうです。
淡水魚のヤマメは鮭のように海に出て海老やカニを餌にしないので、赤い色素が卵に付かず、黄金色なのだそうです。

園内の養殖場で、丸二年かけて養殖したヤマメの中でも、たった1%しかいない30センチ以上に育った『尺ヤマメ』から、産卵直前の11月に卵を獲り、厳選した塩を合せ、30分ほどおいてから瓶詰めにして完成という、素材を大切にした大変シンプルなものだそうです。

宮崎県『しゃくなげの森』の
『黄金イクラ』の
お取り寄せは
【楽天市場】
【ヤフーショッピング】
全国の地方新聞社厳選お取り寄せサイト【47CLBU(よんななクラブ)】
【ヤマダ電機のヤマダモール】

スタジオでは神田正輝さんがスプーンで、『黄金イクラ』を掬い、スタンバイ。そして一口食べ、ニッコリと微笑んで「一個一個、噛まなきゃいけないくらいプチプチしてる!臭みがないね!」と、三船美佳さんは「凄い弾力!プッチン、プッチンしてる。初めての食感!」と感激し、勝俣州和さんは「うわっ!えっ?イクラみたいな脂っこさはないですね。さっぱりしてる。これは別物だ!ご飯と食べると美味しい!」と絶賛。
向井亜紀さんは「川のお魚の臭みがない。お塩だけでこの旨みがねぇ〜!」と感心していました。その間も神田さんはニコニコしながら無言で食べ続け完食していました。

『三味洪庵』の銀だらの西京漬けが、旅サラダコレうまに登場。

毎週土曜日、朝8時にABCで放送の『朝だ!生です 旅サラダ』の人気お取り寄せコーナー『日本全国 コレ!うまかろう!!』。
2015年9月19日のお取り寄せできる一品は、京都市は東山区の白河沿いに建つ『京料理 三味洪庵』の、『銀だらの西京漬け』でした。

この『三味洪庵』は、江戸末期(1861年)創業の老舗で、元々は佃煮やお惣菜のお店としてはじまり、素材の味を生かした上品な料理で人気を博しているそうで、またこの『銀だらの西京漬け』は脂がのった銀だらと、まろやかな西京味噌が絶妙にマッチした『三味洪庵』の看板商品とのことです。

銀だらの切身に、長年培った職人技で塩をして、より旨みを引き出すため、その日の魚の状態にあわせ暫く冷蔵庫で寝かし、厳選した西京味噌に昆布出汁、味醂、砂糖を秘伝の配合で合わせた『味噌床』に4日間ほど漬ければ絶品の『銀だらの西京漬け』が完成とのこと。
ご飯のお供に最高の逸品だそうです。

『銀だらの西京漬け』をはじめ
京都『三味洪庵』の名品の
お取り寄せは【楽天市場】

スタジオでは神田正輝さんが、たっぷりとご飯が盛られたご飯茶碗とお箸を持ってスタンバイ。そして「まずは、やっぱりこのまんまでしょう。」と言って『銀だらの西京漬け』を一口パクリッ!…ニンマリと笑ってから目を丸くして、「旨い!」と一言。
三船美佳さんは「柔らかい!美味しい!」と、向井亜紀さんは「甘みと塩加減が何とも言えない!溶けて行く〜!」と絶賛。
また勝俣州和さんは「ワッ!旨い!何コレ!お上品だね。レバルが凄い。」感激していました。
最後に神田さんは、「この白いご飯に最高だよね!」と言いながら完食していました。
今日はかなり美味しかったせいか、試食中に誰もカメラ目線にならないほど夢中に食べていた印象でした。

Oseti2016banner

『宮島庵』の『有機ゆばとうふ』が、旅サラダコレうまに登場。

毎週土曜日、朝8時にABCで放送の『朝だ!生です 旅サラダ』の人気お取り寄せコーナー『日本全国 コレ!うまかろう!!』。
2015年9月5日のお取り寄せできる美味しいものは、本日の『ゲストの旅』のコーナーにも出演した元プロボクサーで俳優・タレントの赤井英和さんがお勧めする、兵庫県は尼崎にある『宮島庵』の、『有機ゆばとうふ』でした。

この『宮島庵』は創業昭和28年の、手作り豆腐と油揚げで地元で大人気のお店で、またこの『有機ゆばとうふ』は、豆腐の中に湯葉がたっぷり入っていて、口の中でとろけるような食感で豆腐と湯葉のいいとこ取りの一品とのことです。

高タンパクで適度な脂肪分がある青森県産の『おおすず』という大豆を、一晩水に漬け擂り潰し豆乳を搾り、それを熱しながら柔らかいうちに素早く湯葉を引き上げカップに入れ、そこに天然にがりを加えた豆乳を注ぎ、湯葉をほぐして馴染ませ、1時間ほど湯煎すれば、とろとろの豆腐が柔らかい湯葉を包み込んだ『有機ゆばとうふ』の完成とか。
添付の鰹風味のタレを掛ければより一層美味しいそうです。

『宮島庵』の『有機ゆばとうふ』や、
厚揚げ・お豆腐・湯葉のお取り寄せは
【楽天市場】 【ヤフーショッピング】
【ぐるなび食市場】豆腐料理通販
婦人画報編集部が選んだ究極のお取り寄せ
※『婦人画報』に関しましては、開いたトップページの検索窓に『宮島庵』と入力してください。

スタジをでは、まずはタレを掛けずに神田正輝さんが食して、「ん!歯ごたえがある。大豆の味がちゃんとする!」と第一声。そして一同、異口同音に「美味しい!」と絶賛。
そしてタレを掛けてもう一口。勝俣州和さんは「何コレ!かつお出汁を掛けるとより美味しい!凄いですね!」と、向井亜紀さんは「癒される!しあわせ。本当に柔らかい。」と、三船美佳さんも「お豆腐と湯葉のいいとこ取りですね!」と満足した様子でした。
神田さんは「これ、ミックスしてるのが凄いね!」とサラッと完食。また紹介者の赤井さんも皆の笑顔に、大満足の表情でした。

『光海風堂 チーズころん』が、旅サラダ『コレうま』に登場。

毎週土曜日、朝8時にABCで放送の『朝だ!生です 旅サラダ』の人気お取り寄せコーナー『日本全国 コレ!うまかろう!!』。 2015年8月22日のお取り寄せできる美味しいものは、本日の『ゲストの旅』のコーナーに出演した女優の小林綾子さんがお勧めする、山口県は長門市にある『藤光海風堂』の、『チーズころん』でした。

この『藤光海風堂』は1887年創業で、日本海に面して漁業が盛んなこの街で120年以上も地元で獲れた魚を使い竹輪や蒲鉾などを製造販売しているお店とのこと。またこの『チーズころん』は、弾力のあるひとくち蒲鉾の中にトロッとしたチーズが入っていて、お酒のおつまみや、お子様のおやつにぴったりの一品だそうです。

船上で加工した新鮮なスケトウダラのすり身に、塩を加え繊維を溶かして柔らかな弾力を出しつつ味を整え、その中に香り豊かなナチュラルチーズとプロセスチーズを独自にブレンドした、柔らかな食感のチーズを入れ、蒸気で約20分間ゆっくりと加熱し、その後こんがり焼き目を付ければ、チーズのまろやかな味わいと魚肉の旨みたっぷりの『チーズころん』の出来上がり。


『藤光海風堂』の『チーズころん』や
詰合せのお取り寄せは
【楽天市場】 【Amazon】
【ヤフーショッピング】
【ベルメゾンネット】ひとくちかまぼこ ころん3種(藤光海風堂)

スタジオでは練り物が大好きな神田正輝さんがお箸で持ってスタンバイ。「こんなにちっちゃいの?」と言ってパクリ!そして満面の笑顔で、小刻みに首を縦に振って美味しさをアピール。
三船美佳さんも溢れ出るチーズに思わず「おいしい〜!」と感動。勝俣州和さんは「本当だチーズが出てくるんですね!これは美味しい。またサイズがいいですね。」と絶賛。向井亜紀さんは「これはいい!お弁当にいれてもいいですね!」と感心していました。そして紹介者の小林綾子さんも皆の賞賛に満足そうでした。
神田正輝さんは完食して、「なんかさこのチーズ、ソフトクリームみたいだね!これ美味しいよ!」と真面目な表情でコメントしつつ、隣の向井さんのお皿から一つ摘んでパクリッ!そしてまたまた満面の笑顔でした。

『村上重本店』の『都のなすび』が、旅サラダに登場。

毎週土曜日、朝8時にABCで放送の『朝だ!生です 旅サラダ』の人気お取り寄せコーナー『日本全国 コレ!うまかろう!!』。
2015年7月11日のお取り寄せできる美味しいものは、京都市下京区西木屋町にある『村上重本店』の、『都のなすび』でした。

この『都のなすび』は、旬の茄子を使った、夏限定の浅漬けで、厳選した千両なすの中でも、さらに品質が良いものしか使わないということです。さっぱりとした味に仕上げてあり、温かいご飯やお茶漬けによく合うとのことでした。

『村上重本店』のお漬物のお取り寄せは
【髙島屋オンラインストア】 【楽天市場】

スタジオでは神田正輝さんが、「美味しい!」とニッコリ。勝俣州和さんや向井亜紀さん、三船美佳さんも、この上品な季節の味ににはとても満足した様子でした。

Oseti2016banner

『平塚明太子専門店』の『激辛辛子明太子』が旅サラダに登場。

毎週土曜日、朝8時にABCで放送の『朝だ!生です 旅サラダ』の人気お取り寄せコーナー『日本全国 コレ!うまかろう!!』。
2015年7月18日のお取り寄せできる美味しいものは、本日の『ゲストの旅』のコーナーに出演した歌手の岩崎宏美さんがお勧めする、福岡県は北九州市八幡東区にある『平塚明太子専門店』の、『激辛辛子明太子』でした。

この『平塚明太子専門店』は、辛さや色々な味の多彩な辛子明太子などを製造販売しているお店で、この『激辛辛子明太子』は10段階ある辛さの中でも一番辛く暑い夏にぴったりの辛子明太子そうです。

塩漬けしたスケトウダラの卵(塩タラコ)は、厳選したものだけを使い、毎日数時間かけて作る社長しか製法を知らないという、焼酎と辛みの強い唐辛子『本鷹』をベースにした、企業秘密のタレに1カ月以上漬け込み、じっくりと熟成させ、中まで味が浸みたところに、種ごとこまかく刻んだ唐辛子を加えた専用の仕上げタレをたっぷり注いで完成とのことで、辛いだけではなく旨みもたっぷりで、クセになる味わいだそうです。

『平塚明太子』の
『激辛辛子明太子』などの
お取り寄せは
【Amazon】 【楽天市場】
【ヤフーショッピング】

スタジオでは神田正輝さんがお箸でこの『激辛辛子明太子』を掴みスタンバイ!「切らないで丸のまま齧りたい!」と言いつつ、ご飯とともに一口頬張り、にっこり!
三船美佳さんは「おっいしー!ぴりぴり来て辛いけど、旨みが強い!これは夏が乗り切れる!最高!クセになる。」と感激した様子。
勝俣州和さんは「そんなに辛くない…。ご飯が欲しくなる辛さですね。激辛と言うより激ウマですね!」と絶賛。
向井亜紀さんは「辛いだけじゃない!私、辛いの苦手なんですけど、これは大丈夫!」と、 また、お勧め人の岩崎宏美さんは「目が覚めますね!」と、皆の美味しそうな笑顔に嬉しそうな表情でした。
そして神田さんは黙々と食べ続け「ちょっと出汁みたいな味がしない?」と言いながら既に完食。お替わりを向井さんからもらって、「大好きなんだ!」と一言放って、また食べ続けていました。