暮らし通 >テレビで話題のグルメお取り寄せ > 022 ジャム

糀ジャムがこれから人気に!?:笑っていいとも

icon icon

「笑っていいとも!」水曜日に、「Mart」の大給(おぎゅう)編集長が登場して紹介する、編集部おすすめのこれから来そうなアイテムが注目!

2012年2月29日の「いいとも!Mart編集部」で紹介されたのは「糀ジャム」。
いま塩糀が人気ですが、使いかたに悩む方も多いとか。その塩糀のさらに一歩先を行っているのが、この糀ジャム。
米こうじを糖化させ、砂糖を使わずに甘みをだしているので、果物に添えても、果物の自然な甘さを邪魔しません。

紹介されていたのはマルコメが出した糀ジャムですが、人気で売り切れているところが多いようです。
「食べる甘酒」や「お米のジャム」も同じつくりかたで作られているようですよ。

お取り寄せは
【セブンネットショッピング】マルコメ糀ジャム icon
【ヤフーショッピング】食べる甘酒
【楽天市場】お米のジャム

続きを読む "糀ジャムがこれから人気に!?:笑っていいとも" »

金時生姜ジャムの味と香りはやみつき:知っとこパンの友

生姜ジャムを食べたことはありますか? わたしは生姜好きで、生姜ジャムも大好き。

「知っとこ!」のパンの友で紹介された「しょうが屋木村」の金時生姜ジャムは、「金時生姜」を使っているから、味と香りがちがいます。

金時生姜ジャムのお取り寄せは
「金時生姜専門店 しょうが屋木村」 生姜ジャム
こだわり商品研究所 木村農園 蜂蜜入り金時生姜ジャム

続きを読む "金時生姜ジャムの味と香りはやみつき:知っとこパンの友" »

いちじくコンポートはパンに載せればパンの友:知っとこ!

「知っとこ!」がちょっとだけリニューアル。最近やっていた「○○ベストテン」が「ベストセブン」に衣替え。その第1回が、人気シリーズ「パンの友」。

トップバッター、第7位で登場したのが、いまが旬のいちじくコンポート。これをまるごと、シロップと一緒に食パンにのせて、スプーンの裏などで潰して、パン全体に広げると、まるで無花果ジャム。
「朝の果物は金」と言いますからね。ヘルシーで体が目覚める朝食です。

いちじくコンポートのお取り寄せは、全国の地方新聞厳選お取り寄せサイト「47club」
【若菜】いちじくコンポート「甘露無花果」単品

 

続きを読む "いちじくコンポートはパンに載せればパンの友:知っとこ!" »

『ぶらり途中下車の旅』に『土佐の自然ジャム』が登場。

2月26日(土)・日本テレビ系列で放送の『ぶらり途中下車の旅』は関東近郊を飛び出して『高知スペシャル』で、土佐くろしお鉄道の『ごめん・なはり線』の旅でした。
そして旅人は強面だけど優しそうな、顔を見れば誰でも知っている俳優の渡辺哲さんです。
旅の冒頭から途中下車状態で、出発点の高知駅のお土産屋さんに入り、ずらっと並んだ『土佐の自然ジャム』の中にキュウリのジャムを見つけて、早速その製造元 の近森産業の工場に向かいました。工場の中では『北山みかん』の製造現場で、出来立てを食べ「これは美味しい」と嬉しそう…。そのあと『柚の酢生ジャム』 や『ブロッコリージャム』など数々の失敗作の没ジャムを試食し、さすがに「これはまずい!」と苦笑い。社長の近森正久さんも世界で一番まずいジャムと誇らし げ…。しかしさっきの『きゅうり』ジャムは爽やかで美味しいと渡辺哲さんは賞賛していました。
『土佐の自然ジャム』にはその他に『米ナス』、『トマト』、『しょうが』、『万次郎かぼちゃ』があるようです。
そして、最後に『食べる鰹ラー油』も試食!ごはんにたっぷりのせて美味しそうに食べていました。

『土佐の自然ジャム』のお取り寄せは【楽天市場】

仲宗根黒糖の黒糖黒ごまジャム

5月30日放送の「知っとこ!」パンの友特集で紹介された「仲宗根黒糖」の看板商品「黒糖黒ごまジャム」は、ゴマ好き、黒糖好きのわたしにはまさに魅力的な一品。
白糖を一切使わず、契約農家が栽培する沖縄産のさとうきびから取れるしぼり汁を釜炊きして作った黒糖蜜に黒ごまだけを加えたジャムです。
黒ごまの香ばしい香りと、口に広がる黒糖の濃厚な甘み…想像しただけで、飛び切りのパンを買ってきた塗りたくなる!
黒糖黒ごまジャムをハチミツと一緒に牛乳に混ぜて作る、カルシウムとミネラルたっぷりの特製ドリンクもいいですねえ。
白玉団子やおもちにつけて和風スイーツもいいなあ。

お取り寄せは
Amazon仲宗根黒糖 黒糖黒ごまジャム
【楽天市場】【仲宗根黒糖】黒糖黒ごまジャム 190g
【ヤフーショッピング】沖縄ショップ【うるま】「仲宗根黒糖」黒糖黒ごまジャム

イオンショップ「仲宗根黒糖」黒糖黒ごまジャム

(2009.5.30放送)