暮らし通 >テレビで話題のグルメお取り寄せ > 008大豆食品

『仰天クイズ!珍ルールSHOW』の、『お取り寄せグルメベスト10』で京都『味噌庵 味噌鍋セット』がランキング4位に!

テレビ東京系列で毎週火曜日放送の『仰天クイズ!珍ルールSHOW』。12月6日は2時間スペシャルで、『2012年ヒット間違いなし!知られざるお取り寄せグルメベスト10』を特集。

そして2012年のお取り寄せベストテンの4位が京都府の『味噌庵 味噌鍋セット』でした。

この『味噌庵』は、京都市左京区大原の地で創業100年の老舗で、この『味噌鍋セット』は無添加の自家製味噌の1年物と2年物を合わせ味噌にし、また野菜は白菜、ネギともに自家栽培のものをセットしたもの。まろやかな味噌の旨味が、素朴で温かい味わいの鍋だそうです。またシメのおじやも最高だとのことでした。

京都『味噌庵 味噌鍋セット』のお取り寄せは

posted with カエレバ


『2012年ヒット間違いなし!知られざるお取り寄せグルメベスト10』
1位/福岡県『椒房庵』生七味
2位/大阪府『松前屋』昆布の水塩
3位/京都府 ソーシッソン・オ・ショコラ
4位/京都府『味噌庵』味噌鍋セット
5位/三重県『土楽福さんご』伊賀牛しぐれ煮
6位/京都府『紫野和久傳』あわ雪
7位/沖縄県『黒糖本舗垣乃花』黒糖しょうがぱうだー
8位/愛媛県『西岡菓子舗』つるの子
9位/大阪府『まめの木』平地飼いロールケーキ
10位/石川県 『加賀 山代温泉 あらや滔々庵』源泉たまご

はなまるで、熊川哲也さんの『おめざ』は金沢の『豆板』。

TBS系列『はなまるマーケット』、11月29日(火)の『はなまるカフェ』のゲストは、Kバレエ カンパニー 芸術監督の熊川哲也さんでした。

そして『おめざ』は、石川県金沢市の『和平』の『豆板』でした。

この『豆板』はお餅のお菓子で、北海道産の黒豆と富山産の大豆がぎっしりで、何とその8割が豆という普通の豆餅の逆バージョン!豆の美味しさと食感を、石川県産のもち米で作ったお餅がつないでいるという状態のようです。豆餅の豆が大好きな人にはたまらないお菓子です。

金沢の『和平 豆板』のお取り寄せは
セコムの食豆板
【楽天市場】豆板

熊川哲也さんは、小さい頃祖父のところで食べた豆餅を思い出し懐かしさを覚えるそうです。
そして一口食べ、薬丸さん岡江さん柴田理恵さん全員が「う〜ん美味しい」と感激した様子。薬丸さんは「これは豆好きにはたまりませんね!」とのこと。日本の伝統の味を生かしたヘルシーなスイーツでした。

ケンミンSHOWに、青森の新名物『みそチャップ』が登場!

読売テレビ系列、9月15日放送の『秘密のケンミンSHOW』の、『連続転勤ドラマ 辞令は突然に…… セカンドシーズン』は青森県の後編。

今回、京一郎が向かった先は、青森で明治8年創業の味噌のトップメーカー『かねさ』。
ここは古くからユニークな商品を作ることで定評がある会社で、なんとフリーズドライのインスタント味噌汁はこの『かねさ』が最初に発売したとのことです。

そして工場視察を終えた京一郎は、今一押しの『みそチャップ』を試食。で、その美味しさにビックリ!

この『みそチャップ』、もともと青森県民がおでんなどに『しょうが味噌』を付けて食べる風習から考案されたもので、米みそ、砂糖、しょうが、みりん、酢、食塩、酒精などから出来ていて、ハンバーグやサラダ、冷奴にも使える新しいタイプのケチャップ(トマトケチャップではありません)だそうです。

『かねさ みそチャップ』のお取り寄せは

posted with カエレバ

スタジオでも出演者一同が試食。勝俣州和さんをはじめ、益若つばささんや、EXILEのMATSUさんも「意外な組合せで、美味しい」と、評判で、元カープの山本浩二さんもアッと言う間の完食でした。
そして、この『みそチャップ』は、ホットドッグや、タコスにも合うことから、ニューヨークを皮切りにアメリカ進出を果たしたそうです!

はなまるカフェに『カリカリかりんとう天然塩』が登場。

TBS系列『はなまるマーケット』、9月12(月)の『はなまるカフェ』のゲストは、お笑い女性とリオ『森三中』の黒沢かずこさんでした。
そして『おめざ』は、『おばあちゃんのうの花揚げ カリカリかりんとう天然塩』。

この『カリカリかりんとう天然塩』は小麦粉と、うの花を使って、あえてカリカリと固めに仕上げていて、素朴で味わいがあるかりんとうだそうです。


噛むことは身体に何かと良いことだとのこと。更にこの『カリカリかりんとう』は食物繊維やミネラルも摂取できて、理想のおやつのようです。またビールのおつまみにも合うそうです。

そしてこの天然塩以外にも黒砂糖、黒胡麻、唐辛子、しょうゆ味と、全5種類あるようです。

まるも株式会社『おばあちゃんのうの花揚げ
カリカリかりんとう』のお取り寄せは

posted with カエレバ

黒沢さんは、ロケ先でこの『カリカリかりんとう』を知って好きになったそうで、今では海外ロケにも持っていかれるようです。
薬丸さんや岡江さんもバリバリと音を立てて「う〜ン美味しい」と、しっかり噛んで食べていました。

知っとこ!パンの友BEST10で『マロンMisoシロップ』が6位

9月10日(土)、毎日放送系列『知っとこ!』のコーナー『イマコレ☆』。今回のは『日本全国 激うま!パンの友ベスト10』。
そして、その6位は、岩手県の新和風シロップ『食楽日和(くらびより) マロンMisoシロップ』。

この創業約100年の老舗『浅沼醤油店』の『マロンMisoシロップ』は、お味噌と栗から作られていて、とても上品な甘さのシロップでだそうです。
あつあつのトーストにバターを乗せて、このシロップをトロリとかけて食べると、栗の甘さのあとにお味噌のしょっぱさが口に広がり、パンとの相性はバツグン!だとのことです。

元々は味噌を造る際に、塩を入れ忘れたのがきっかけでできたこの『マロンMisoシロップ』は、西京漬け用の味噌と、裏ごしした栗をブランデーの中に入れ、丸一日煮込むというもので、パンの友だけでなく、魚の切身などにこのシロップをかけて、ふた晩ほどおいてから焼くと、手軽な西京漬けが出来たりと、とても重宝なシロップだそうです。

『食楽日和(くらびより)」 マロンMisoシロップ』のお取り寄せは
【ショッピングフィード】 【楽天市場】

番組の試食では、中尾彬さんは「確かに味噌の味がする。」と、高井アナは「マロンの香りもします。」と、ゲストのスザンヌさんは「意外な組合せなんだけど、なんか合いますねぇ〜」と、MCの松嶋尚美さんも「美味しい!」と、なかなか好評でした。
ちなみに、アイスクリームやソフトクリームに掛けても美味しいそうです。

《イマコレ☆ 日本全国 激うま!パンの友ベスト10》
第1位 元船上コックの絶品ローストビーフ
第2位 白馬のヤギチーズ
第3位 信州発!真っ黒ベリー
第4位 埼玉発!ぶどうマスタード
第5位 静岡発!新感覚ふりかけトースト『ふりーらフルーラ』
第6位 岩手発!新和風シロップ『マロンMisoシロップ』
第7位 本場ドイツの味!生サラミ
第8位 佐渡島の島バター
第9位 秋を先取り!北海道スモークサーモン
第10位 今が旬!房総の濃厚ペースト

今回の満天☆青空は『むつごろう』と『嬉野温泉どうふ』。

日テレ、7月23日(土)放送の『満天☆青空レストラン』が訪れたのは佐賀県鹿島市。

ゲストは今をときめく国民的アイドル『AKB48』の、峯岸みなみさんと高橋みなみさんの二人。

早速、宮川大輔さん、名人の岡本忠好さんと池田敬一のもとへ。

今日の食材は有明湾の名産『むつごろう』。しかしむつごろう漁は10年やって一人前という難度の高い漁法で、5mの棹の先にひもが着いていてその先に針があり、そこにむつごろうを引っ掛けて獲るという素人にはかなりの難しさなので、まずは陸地で猛特訓。

結局、宮川さん一匹獲っただけだったので、名人が獲ったむつごろうで、本日の料理を作ることに。そして『むつごろう』ともう一つの名産『芝エビ』の美味しい料理を食べたあと、同じ佐賀県の嬉野温泉に移動。

足湯に浸かっていると名人の小野原 健さんが現れ、嬉野温泉どうふを食べることに…。
この豆腐料理は、濃いめに作った木綿豆腐を、出汁と温泉水のつゆで温める湯豆腐で、鍋のふたを開けると、なんと豆腐がトロトロに溶けて、なにやら美味しそう。これが本日の乾杯メニュでした。

『宗庵よこ長』温泉湯どうふセットのお取り寄せは
【日テレshopヤフーショッピング店】

《この日のメニュー》
■丸ごと揚げた『むつごろうの唐揚げ』
■錦糸玉子と蒲焼きをのせて蒸した『むつごろうの蒸篭ご飯』
■芝エビでとったスープで食べる『芝エビのワンタン』
《乾杯メニュー》トロトロにとろけた『嬉野温泉湯どうふ』

上沼恵美子さんのおめざは『岩塚製菓 うま塩えだ豆』。

TBS系列『はなまるマーケット』、7月12(火)の『はなまるカフェ』のゲストは、タレントの上沼恵美子さんさんでした。

そして『おめざ』は、新潟県長岡市の『岩塚製菓 おつまみあられ うま塩えだ豆』でした。

この『うま塩えだ豆』は生地に枝豆を練り込に旨味をきかせた塩で味付けし、カリッとした食感と濃厚な味わいが特徴の一品だそうです。

上沼さんは、いろいろと迷った末にシンプルに、近所のスーパーで売っているこの『うま塩えだ豆』を選んだそうで、塩の美味しさと枝豆の香ばしさが気に入ったそうです。ピーナッツも入っていて、食べていて終わりがなく、「後を引くとはこのこと!」と言っていました。

岡江さんや薬丸さんも上沼さんの溢れ出るおもしろ話を楽しみながら、美味しそうに『うま塩えだ豆』を摘んでいました。

『岩塚製菓 おつまみあられ うま塩えだ豆』のお取り寄せは

posted with カエレバ

ちなみに、上沼さんによると『岩塚製菓』は、ほかの商品も美味しく、『米りんと』も気に入っているそうです。

今回の『満天☆青空レストラン』は、熊本県の『山うにとうふ』と『水田ごぼう』で「旨〜い」!《後編》

日テレ、4月30日放送の『満天☆青空レストラン』が訪れたのは、熊本県菊池市。
ゲストはふかわりょうさん。早速、宮川大輔さんと二人で本日の食材、田んぼで作った『水田ごぼう』を収穫し試食し、恒例の屋外調理で「旨〜い!」の連発。

 

ここで登場したのが、800年前平家の落武者が伝えたという、熊本伝統の保存食、とうふの味噌漬け『山うにとうふ』。

この『山うにとうふ』は熊本県南部の球磨郡五木村の名産品で、通常の豆腐の4倍の大豆を使って作った濃厚な豆腐を水切りし、さらにオーブンで熱して水分を抜き、砂糖を加えたもろみ味噌に6カ月漬け込み、発酵熟成させたものだそうです。
味噌の味が香ばしく濃厚で、口の中でトロッととろける舌ざわりと、まろやかな旨味と風味が、まるで雲丹の様な味わいの豆腐だそうです。
二人は一口食べて「味噌味のチーズだ!」と、美味しそうでした。 

『五木屋本舗 山うにとうふ』のお取り寄せは【楽天市場】

『五木屋本舗 山うにとうふ』のお取り寄せは
【日テレshopヤフーショッピング店】

後日購入して食べた感想はこちら

《この日のメニュー》
■水田ごぼうの『香り揚げのあんかけ』
■水田ごぼうの『里芋包み蒸し』
■『きんぴらごぼうの肉まん風』
■『山うにとうふ』を塗った『焼きおにぎり』
『豚の山うにとうふ焼き』『ごぼうの山うにとうふ焼き』

今回の『満天☆青空レストラン』は、熊本県の『水田ごぼう』と『山うにとうふ』で「旨〜い!」の連発。《前編》

日テレ、4月30日放送の『満天☆青空レストラン』が訪れたのは、名水として名高い菊池渓谷の恩恵をうけた米どころ、熊本県菊池市。
ゲストはふかわりょうさん。早速、宮川大輔さんと二人で、名人・中川忠雄さんの田んぼへ…。今回はごぼうなのに田んぼ?…。実は6月から11月は水田で、米を収穫してから土を耕しごぼうを栽培しているとのことで、手間はかかるが土壌に水分がたっぷりあるため瑞々しく柔らかいごぼうが出来るそうです。

二人は収穫したばかりのごぼうを「えぐみがない!」と言ってかじっていました。このごぼうは収穫時に葉っぱの付け根部分を残し、出荷後も新鮮さを保っているそうです。
この後、恒例の屋外調理で「旨〜い!」の連発でした。
そして熊本伝統保存食、とうふの味噌漬け『山うにとうふ』が登場!……

『きくちの水田ごぼう(新ごぼう)』のお取り寄せは
【日テレshopヤフーショッピング店】

《この日のメニュー》
■水田ごぼうの『香り揚げのあんかけ』
■水田ごぼうの『里芋包み蒸し』
■『きんぴらごぼうの肉まん風』
■『山うにとうふ』を塗った『焼きおにぎり』
『豚の山うにとうふ焼き』『ごぼうの山うにとうふ焼き』

キムタクが弟子入りした小山さんちの納豆

SMAPの5人がそれぞれ日本のすばらしいところを伝えるべく、使命を果たすという、日本テレビの特別番組「スーパーテレビ特別版 SMAP×JAPAN」で、木村拓也さんは、昔ながらの方法で納豆づくりをしている小山商店に1週間弟子入りしました。

実は根っからの納豆好きのキムタク。
ロケの際に小山さんちの納豆を食べて、「うまいと人って黙るよ。ヤッベェ~…」
このロケがきっかけで、すっかり小山さんちの納豆が気に入ったキムタクは、ビストロSMAPの納豆料理でも、小山さんちの納豆を使っているそうです。

小山さんちの納豆のお取り寄せは
小山さんちの炭火造り納豆