暮らし通 >テレビで話題のグルメお取り寄せ > 003肉類

福井県の『黒龍吟醸豚』が、『SmaSTATION』に登場!

毎週土曜日、午後11時15分にテレビ朝日で放送の人気番組『SmaSTATION!!』。2015年9月19日からは『3週連続新企画』!。

その第一弾は、俳優の三浦春馬さんをゲストに、『たまの贅沢!今の季節に食べたい!日本全国の最新ブランド食材 ベストセレクション』を放映していました。

その紹介された『最新ブランド食材』のひとつに、福井県はあわら市の『黒龍吟醸豚』が登場。

いまや全国に300種類を越すブランドがある豚肉。その中の最新ブランドの一つが福井県にある『黒龍吟醸豚』です。最近ではこの『黒龍吟醸豚』を使う有名レストランなどもあり大人気だそうです。『黒龍吟醸豚』は、1804年創業の老舗『黒龍酒造』の『黒龍』の搾りたての贅沢な酒粕を熟成させたものを餌として与えて飼育しているとか。
ほろ酔い気分で良く寝て良く育った豚はストレスも少なく柔らかい肉質と上品な甘味の脂身になるとのことでした。

福井県の『黒龍吟醸豚』の
お取り寄せは【楽天市場】

 

 

■この日に紹介された『最新ブランド食材』一覧
トマト●『乙女の涙 スウィーティア』
サツマイモ●『わたしのお芋さま』
サバ●「『松輪サバ』
カボチャ●『かぼっコリー』
豚肉●『黒龍吟醸豚』
ブドウ●『ルビーロマン』
鯛●『みかん鯛』
梨●『きららか(R)梨』

 

満天☆青空に我が家も食べた「たわら屋」のローストビーフが登場

日本テレビ系列、2015年 6月27日(土)放送の『満天☆青空レストラン』が訪れたのは、静岡県。ゲストは力士の旭天鵬関。

宮川大輔さんと二人でケールの畑に行った後、お中元シーズンにぴったりの贅沢グルメギフトを紹介しようと、静岡県菊川市のしゃぶしゃぶ専門店に行きました。

絶大な人気を誇るサーロインステーキのローストビーフです。調理するのは、料理長の三橋達也さん。ブランド牛「静岡そだち」に塩、胡椒して、大きな塊のまま、オリーブオイルで焼いて、全体にしっかりと焼き目をつけて、うまみを閉じ込めます。その後、牛テールベースの秘伝のスープと赤ワイン、みりん、醤油で作った秘伝のたれをかけて、超低温の70度以下で、じーっくり12時間ローストします。すると、中は綺麗なピンク。日本人好みの和風ローストビーフです。

宮川さんはおいしさに一瞬絶句した後、うまいと感激していました。
もちろん旭天鵬関も大満足でした。

 ▼ ▼ ▼
ローストビーフ通販 ギフトのたわら屋

わたしが食べたときの感想は
たわら屋ローストビーフで牛肉のうまみを満喫

 

あの『キッチン飛騨』の『ハンバ具ー』が、旅サラダに登場!

毎週土曜日、朝8時にABCで放送の『朝だ!生です 旅サラダ』の人気お取り寄せコーナー『日本全国 コレ!うまかろう!!』。 2015年6月20日のお取り寄せできる美味しいものは、本日の『ゲストの旅』のコーナーに出演の俳優 酒井敏也さんがお勧めする、岐阜県は高山市にある『キッチン飛騨』の、『飛騨牛ハンバ具ー』でした。

この『キッチン飛騨』は昭和39年創業で、上質な飛騨牛のステーキやハンバーグが地元の人々に愛されているステーキ専門店で、またこの『飛騨牛ハンバ具ー』は、お店で人気のハンバーグの美味しさをそのまま瓶に詰め込んだ新しい感覚のご飯のお供だそうです。

脂身と赤身が高バランスで、挽肉にしても旨みがしっかりしている飛騨牛を粗挽きにし、淡路島産の玉葱、卵、塩、胡椒、ナツメグと混ぜオーブンで約20分焼き、そこで出た肉汁を特製のデミグラスソースと合わせ、これをほぐした肉とともに瓶に詰めるのが美味しさの秘訣だとか。
飛騨牛専門のレストランだからこそ作れる『ハンバ具ー』。熱々ご飯に乗せれば、肉汁がご飯にしみ込み最高の美味しさだそうです。

『キッチン飛騨』の
『飛騨牛ハンバ具ー』のお取り寄せは

【ヤフーショッピング】 【楽天市場】

スタジオでは神田正輝さんが一気にご飯とともに食し、「ん〜ッ!ハンバーグだ!これは新しい!」と絶賛!三船美佳さんは「初めての感じ。不思議!そぼろでもなく、ハンバーグだ!ご飯のお供に最高!」と、また勝俣州和さんは、「本当だ!ハンバーグだ。美味しい!ご飯にのせて目玉焼きも乗せればロコモコだ!」と、向井亜紀さんは、「熱々ご飯に脂がフワ〜っと、ね!どんぶりご飯が欲しい!」と、かなり気に入った様子でした。

モリモリ食べていた神田さんは一時箸を止めて、「これ瓶詰めだからハンバーグとは全く違うものと思っていたけれど、細かいハンバーグだね!」と言いまた搔き込んで、今日は全員完食でした。
紹介者の酒井敏也さんのコメントは「ハンバーグです…。」との一言だけで、あとは真顔で黙々と食べ続けたいました。
かなり美味しそうでした。

『米久』の『アイスバイン』が、旅サラダコレうま!に登場。

毎週土曜日、朝8時にABCで放送の『朝だ!生です 旅サラダ』の人気お取り寄せコーナー『日本全国 コレ!うまかろう!!』。 2015年3月21日のお取り寄せできる美味しいものは、本日の『ゲストの旅』のコーナーに出演の俳優 渡辺徹さんがお勧めの、静岡県は御殿場市神山にある『地ビールレストラン グランテーブル』の、『アイスバイン』でした。

この『地ビールレストラン グランテーブル』は、ハムやソーセージなどを製造している『米久』が運営しているレストランで、今回登場した『アイスバイン』は、ドイツを代表する家庭料理のひとつで、この『地ビールレストラン』を開業するにあたって、ビールによ合うメニューをと開発し、本場ドイツのコンテストでも金賞を獲得した逸品とのことです。

国産豚の後ろ足のすね肉を、日本各地から取り寄せしブレンドした塩に一週間ほど漬け込み、熟成させて旨みを引き出し、芳しいローリエの葉を加えて真空パックにしてから3時間じっくりとボイルすれば、ポロポロとほどけるような食感と、コクのある深い味わいのアイスバインが出来上がるだそうです。

『米久 アイスバイン』の
お取り寄せは
【米久-eショップ】
【楽天市場】 【Amazon】
【ヤフーショッピング】

スタジオでは神田正輝さんが、この『米久』の『アイスバイン』をフォークに刺してスタンバイ。そして「これはね、旨いに決まってる!」と言ってガブリ!で、そして「ほら旨い!!」と上機嫌。
三船美佳さんは「美味しい!品がいい。」と、向井亜紀さんは「あ〜生ビール!」と、その美味しさを絶賛。勝俣州和さんは「旨い!花見にもいいですね!」と気に入った様子でした。
そこでお勧めした渡辺徹さんは自慢げに「このままでも美味しいですが、ポトフに入れてもいいです。」と、おもしろ発言ではなく、真面目におしゃれな発言をして顰蹙を浴びていました。
真空パックで届くので、そのまま湯煎して、トロトロの食感が簡単に味わえるそうです。

勝俣さんお勧め『豚丼のぶたはげ』が、旅サラダコレうまに登場!

毎週土曜日、朝8時にABCで放送の『朝だ!生です 旅サラダ』の人気お取り寄せコーナー『日本全国 コレ!うまかろう!!』。
11月1日のお取り寄せできる美味しいものは、レギュラー出演者の勝俣州和さんがお勧めする北海道は帯広市にある、今大人気の北海道名物のお店『豚丼のぶたはげ』の『豚丼』でした。勝俣さんは実際に帯広に出向き食べた事があるそうで、本場の中でもNo.1の人気店で、その『豚丼』の味は、まさにほっぺたが落ちる美味しさだとか。

『豚丼のぶたはげ』は昭和9年創業で、『豚丼』は当時から守り続けたメニューだそうで、100頭のうち4〜5頭からしかとれない上質な脂をたっぷりと貯え柔らかく甘味が強い北海道産の豚ロース肉に、秘伝の材料と厳選した醤油、砂糖を煮詰めて、5日ほど熟成してまろやかになったタレを付けて焼き、熱々ごはんに乗せれば出来上がり!
厚みがあるのに箸でも切れる柔らかい豚肉が、甘辛いタレと絡んで、この上なく絶品とのことです。

帯広名物『豚丼のぶたはげ』の
『豚丼セット』のお取り寄せは【楽天市場】

スタジオでは、香ばしそうな豚肉を箸で持ってスタンバイしていた神田正輝さんが、パクッと一口食し、目を輝かせて「うわっ!なんて柔らかいのコレ。…これは旨い!」と、絶賛!
三船美佳さんは「あっ!本当にお箸で切れちゃう!」と、向井亜紀さんは「あ〜脂がおつゆになって溶けてく!」と感激した様子で、紹介者の勝俣さんは「脂が甘いんですよ。」と自慢げでした。神田さんは「これ、こんだけの量あるけど、なんともない感じだよね。」と終止笑顔でモリモリと完食。
「旨い!」、「本当に美味しい!」と、全員が連呼するほどの、極旨の豚丼だったようです。

骨付鳥はケンミンショーで話題の香川県民のソウルフード

セシール - さぬき名物骨付き鳥(ひな)

今日のケンミンショーで、香川県民のソウルフードとして、骨付き鳥が紹介されているのを見て、思わず昨年の出張の際に、骨付き鳥発祥の店「一鶴」の高松店で食べた味、その味が忘れられずに誕生日に香川の通販会社セシールからお取り寄せした骨付き鳥を思い出してしまいました。

クリスマスに食べるローストチキンの形と大きさをまず思い浮かべ、皮はぱりっと、中はジューシーふっくらで、かぶりつきがいのある鳥の歯ごたえを思い浮かべ、そこに塩と胡椒とニンニクでシンプルながら濃厚につけられた味を思い浮かべてください。

めちゃめちゃビールに合う味です。

お取り寄せした感想はこちら

 

骨付き鳥のお取り寄せは

■【セシール】骨付き鳥 icon

■【Amazone】骨付鳥

■【楽天市場】骨付き鳥

■【Yahoo!ショッピング】骨付鳥

■【47club】骨付鳥

セシール - さぬき名物骨付き鳥

『飛騨牛の酒蔵漬け』が『知っとこ!・極上ご飯のとも』で4位に!

毎日放送・TBSテレビ系列で、毎週土曜の朝8時放送の『知っとこ!』。 9月27日の放送の『日本全国 極上ご飯のともランキング』のコーナーに、岐阜県は飛騨市古川町の『渡辺酒造店』の『飛騨牛の酒蔵漬け』が、第4位にランクインして登場。

そしてMCのひとりでモデルの富岡佳子さんが、熱々ご飯とともにこの『飛騨牛の酒蔵漬け』を、パクリと頬張り、その感想は「お酒の香りが凄い!肉、柔らか〜い。歯茎でも噛める!」??と、満面の笑顔で大絶賛でした。

『渡辺酒造店』の『飛騨牛の酒蔵漬け』の
お取り寄せは【楽天市場】

この『飛騨牛の酒蔵漬け』は、飛騨の老舗造り酒屋『渡辺酒造店』と地元のホテル『飛騨古川スペランツァホテル』の共同開発により誕生した『極上ご飯のとも』で、厳選した最高級の飛騨牛のモモ肉に、吟醸酒を仕込む時に出る極上の酒粕と、地元の味噌を合せて半年間熟成させて出来た『ねり粕』を擦り込み、それを約2週間ほど樽の中で寝かせて、より一層熟成させたものだそうです。

たっぷりの油で焦がさないように丁寧に焼くと、酒粕の香りがほんのりと香ばしく、それをご飯の上に乗せて食べれば、その柔らかさと旨みがたまらない、まさに『極上ご飯のとも』だそうです。


知っとこ!《日本全国 極上ご飯のともランキング》

◆第1位=福岡県福岡市東区
   【あき津゛(あきづ)】 辛子明太子「天」

◆第2位=福井県福井市順化市
   【天たつ】 福井県の粉うに

◆第3位=岐阜県高山市奥飛騨
   【奥飛騨ガーデンホテル焼岳】 奥飛騨キャビア

◆第4位=岐阜県飛騨市古川町
   【有限会社渡辺酒造店】 飛騨牛の酒蔵漬け

◆第5位=三重県鳥羽市菅島町
   【民宿旅館 別館まつむら】 伊勢海老の開き干し

◆第6位=栃木県大田原市本町
   【大田原牛超 本店】 大田原牛100%コンビーフ

『大田原 牛超』の超極上コンビーフが、『知っとこ!』に登場!

毎日放送・TBSテレビ系列で、毎週土曜の朝8時放送の『知っとこ!』。

9月27日の放送の『日本全国 極上ご飯のともランキング』のコーナーに、栃木県大田原市の創業80年の人気レストラン『大田原牛超 本店』の、超極上コンビーフ『大田原牛100%コンビーフ』が、第6位にランクインして登場。
そしてMCの松嶋尚美さんがこの『大田原牛100%コンビーフ』を、熱々のご飯にのせてモグモグと頬張り、その感想はというと、「おいひ…あのね…お…こ…あ」??…「なんて言うたらいいか解んないくらい美味しい〜!!」と、とにかく大絶賛。

『大田原牛超 本店』
大田原牛100%コンビーフの
お取り寄せは【楽天市場】

この『大田原牛100%コンビーフ』は、那須の恵まれた土壌で手間ひま掛けて、年間たった30頭ほどしか生産されないという貴重なA5ランクの牛肉を、通常の牛肉の3倍近い1カ月間熟成させたものを使っているとのこと。極上の素材に、こだわりの製法を用いて作られ、肉本来の旨みと甘味を閉じ込め、上質な脂が肉の味を引き立てている『大田原牛100%コンビーフ』は、最高級のコンビーフだそうです。


知っとこ!《日本全国 極上ご飯のともランキング》

◆第1位=福岡県福岡市東区
   【あき津゛(あきづ)】 辛子明太子「天」

◆第2位=福井県福井市順化市
   【天たつ】 福井県の粉うに

◆第3位=岐阜県高山市奥飛騨
   【奥飛騨ガーデンホテル焼岳】 奥飛騨キャビア

◆第4位=岐阜県飛騨市古川町
   【有限会社渡辺酒造店】 飛騨牛の酒蔵漬け

◆第5位=三重県鳥羽市菅島町
   【民宿旅館 別館まつむら】 伊勢海老の開き干し

◆第6位=栃木県大田原市本町
   【大田原牛超 本店】 大田原牛100%コンビーフ

旅サラダ、本日のコレうま!は、大西の『とろけるローストビーフ』。

毎週土曜日、朝8時にABCで放送の『朝だ!生です 旅サラダ』の人気お取り寄せコーナー『日本全国 コレ!うまかろう!!』。
12月7日の美味しいものは、京都府は京都市左京区の銀閣寺の近くに店を構える、昭和5年創業の人気精肉店『銀閣寺 大西』の『とろけるローストビーフ』でした。

この『銀閣寺 大西』は、黒毛和牛にこだわり、品評会で入選した牛や、厳選したブランド牛を一頭買いして精肉して販売する京都で有名な精肉店とのこと。
またこの『とろけるローストビーフ』は、シンプルな味付けで牛肉の美味しさを最大限にいかし、口の中でとろけてしまう不思議な食感が特徴だそうです。

プロの目で厳選したA4ランク以上の、サシの入った色鮮やかな黒毛和牛のモモ肉を、形がくずれぬよう糸で巻いて、岩塩、コショウ、ニンニクのみで味付けし、冷蔵庫で12時間熟成させたあと、オーブンで30分、表面に焼き色を付け、中に火が通らぬよう丁寧に焼き上げると完成。牛肉の旨味が詰まった、とろける食感の絶品ローストビーフだそうです。

『銀閣寺 大西 とろけるローストビーフ』の
お取り寄せは
全国の地方新聞社厳選お取り寄せサイト
【47CLBU(よんななクラブ)】

スタジオでの試食では、神田正輝さんが一口食べて、目を丸くして「あ〜旨い!脂がないのがいいね。」と一言発したあとは食べる事に集中。
三船美佳さんは「お肉自体が美味しい。幸せ〜!」と、勝俣州和さんも「柔らかい!ゆっくり溶けてゆくから美味しいですね。」と絶賛。
また向井亜紀さんも「しっとりしてる!きめが細かい。お肉屋さんが作るという事は、こうゆう事か…。」とその美味しさに感動している様子でした。
そして無言で食べている神田さんに「神田さんも何かおっしゃって!」と向井さんが振ると、神田さんは「顔を見ればわかる!」と、満面の笑顔で幸せそうでした。

旅サラダ、本日のコレうまかろう!は、佐賀県は『テーキハウス蜂』の『じっくり煮込んだビーフシチュー』。

毎週土曜日、朝8時にABCで放送の『朝だ!生です 旅サラダ』の人気お取り寄せコーナー『日本全国 コレ!うまかろう!!』。
11月9日の美味しいものは、佐賀県は唐津市にある人気のお店『ステーキハウス蜂』の『じっくり煮込んだビーフシチュー』でした。

『ステーキハウス蜂』は、1975年創業の佐賀牛をメインにした極上ステーキのお店で、県外からも多くのお客さんが訪れるそうです。
そしてこの『じっくり煮込んだビーフシチュー』は、オーナー自ら厳選した九州産の和牛の、脂肪分が少なく旨味の濃い『ネック』の部分を使い、時間を掛け丁寧に作られたもので、お箸で簡単にほぐれるくらいの驚きの柔らかさが特徴だそうです。

まずは大きめにカットした牛肉をソテーし肉汁と旨味を閉じ込め、赤ワインで風味を加え、炒めた玉葱やトマトといっしょに、約5時間煮込んでから牛肉を取り出し、煮汁と野菜を網でこしてから、自家製のデミソースと野菜スープを加え、そこに肉を戻し、焦げ付かないようにじっくりと2時間煮込んで完成する珠玉の一品だそうです。
尚、お取り寄せはでは冷凍で届くので、温めるだけで簡単にこの美味しさが味わえるそうです。

『ステーキハウス蜂』の
『じっくり煮込んだビーフシチュー』の
お取り寄せは
【おとなの週末お取り寄せ】倶楽部

スタジオでの試食では、ご飯とともに出されて、肉を一口頬張った神田正輝さんは「う〜ん!」と唸った後、「旨い!」の一言。三船美佳さんは「ほろほろ溶けた!身体が温まる。」と、勝俣州和さんは「すげ〜!野菜もおいしい。」と、向井亜紀さんは「これはお家では絶対に作れない。」と感心しきり。
そして本日の旅のゲストで女優の真琴つばささんは、一口食べて「う〜ん。」と、その美味しさにほとんど気絶状態。
また神田さんは「デミが濃くなくて、爽やかだよね。これいいなぁ!」と絶賛しながら、肉をご飯にのせて、スプーンにミニシチュー丼を作って美味しそうに食べていました。
いつもなら食べたままドタバタと次の『世界の旅』のコーナーに行くのですが、今日はここでCM!さぞかし皆さんゆっくりと『じっくり煮込んだビーフシチュー』を味わえた事でしょう。羨ましい〜…。

『ステーキハウス蜂』は、ハンバーグも大人気だそうです!

『ステーキハウス蜂』の
『ハンバーグステーキセット』の
お取り寄せは【ヤフーショッピング】